最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 粟又の滝 | トップページ | クリーンデー »

2007年12月 6日 (木)

養老渓谷

5日、養老渓谷の沢コースの有る、梅が瀬渓谷から大福山へ毎度お馴染み自称淑女5人で歩いて来ました。
昨年は、あずささんと歩いたのですが、今年は年初に千葉の水仙ロード歩きオフですっかり打ち解けたメンバー(あずささん、mimiさん、千春ちゃん、ぴとこさん)でのハイキングです。
今迄、このメンバーでのオフで晴れた事が無かった。
今回はしっかり晴れて、気分は最高、天気予報は晴れても今年一番の冷えと言うので、全員着膨れです。
例によって、袖ヶ浦バス停で待ち合せ、ここから車で1時間程で小湊鉄道養老渓谷駅に到着です。
駅前の店でお蕎麦を食べるのが目的。
P1020906
ここのお蕎麦の中に入っているキノコや山菜は、お店の息子さんが1年分を近くの山で収穫して保存して有る物で沢山入っている。
お腹も一杯になり、駅前の地元の物を売られている所で、干し芋等を早くも購入してから渓谷の奥迄車で行きます。

いよいよ出発です。
ここから沢沿いに歩いて行くと、崖の上の紅葉が奇麗です。
P1020908 P1020911 P1020914






P1020927 P1020930 P1020934






P1020940 P1020945 P1020951






ただ、この所の急な冷え込みで、時期は3日程遅いと感じます。
それでも充分奇麗で、楽しみながら歩き、モミジ谷の紅葉には足も止まってしまう。
寒くも無く、着ている上着は脱いでしまう程。P1020955 P1020961 P1020965






瘤の出来ている杉も健在、ここで記念撮影をした。
P1020972











最後の登りで林道に出ると、大福山展望台の下の所にパトカーが止まっている。
展望台への坂道を行くと、途中で警察の人に事情を説明している女性が居た。
その先にいた警察の人に「滑落でも有ったのですか」と聞くと、「展望台の階段で心臓マヒで亡くなった人が居るので、事件性が有るかどうかで来ています」と言う。
私達は、その螺旋階段を登って展望を楽しむ。
あっちは何処かしら、こちらは何処等呑気にゆっくり写真撮ったりして楽しんで降りる。
P1020975






まだ階段の踊り場の所で事情を聞かれている人の横を通ると、亡くなった人とその連れを見ていて事情を聞かれているらしい。
その聞こえて来た話で、螺旋階段を登り始めてすぐに倒れてしまった人、連れは何が起きたのか分からなかったらしい。
私達が登って来る時には、どんな形で倒れたか説明してて、帰りにはその時の状況を聞いた。
ミステリー大好きな私から見ると、2時間ドラマの最後の30分で全てが分かる様な物で、通りすがっただけの私たちに、螺旋階段から展望台へ行こうとして心臓マヒを起こして倒れて、連れは何が起きたか理解出来ない、たまたまその時を見ていた人が、警察に通報して、の流れと見た。これでは事件性は無しの結論が出るでしょう。
しかし、説明して、聞いて納得するのに時間掛かり過ぎては無いかと・・
亡くなった方の冥福を祈るのみです。

後は、モミジの林道を歩くが、真っ赤だの、黄色だのと写真を撮ったり、景色を楽しんだりして下る。
P1020976 P1020978 P1020986






P1020990 駐車場から、再び大福山の道に入り、月崎への林道から帰る事にする。
ここは、途中にモミジのトンネルに成った所が有ったりして静かでちょっと穴場。



帰り道の途中なので我が家にちょっと寄ってもらい、一休み。
猫達も、最初は戸惑っていたけど、りんごは千春ちゃんにすり寄って喜ばれるし、帰りにはまっくも玄関にお見送りに出る、猫母もこれで面目を施す事が出来た(^^)
何時もウォーキングに行くドイツ村のイルミネーションを見てからバス停に行く事にする。
昨年よりバージョンアップして喜んで貰えて良かった。
P1020995 P1020996 P1030001






P1030003 P1030005 冷えも思った程では無く風も無い良い一日でした。

« 粟又の滝 | トップページ | クリーンデー »

「山百合日記」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです(^^)
良い所に出かけられましたね。また、メンバーがいいですね♪

水仙ロードを思い出しましたよ。
山百合さんが紹介してくれて、私達も行きした。楽しかった~♪
あの水仙ロードは、また歩きたい場所になっています。

今度はこの養老渓谷を次のシーズンにはと、インプットしておきますね

淑女?熟女? バンザイ♪です。

いっちば~~ん!!
千春ちゃんのレポを見ていましたので・・・
(^v^)フフッ アップ楽しみにしていたんですよ~

紅葉の具合も丁度良い頃で、綺麗な紅葉にみなさん楽しまれたことでしょ~σ(^0^)
画像全部大きくして拝見しましたよ~
梅が瀬渓谷の滑床と落ち葉がいい感じですね。
皆さん並んで写真撮ったのでしょうね~

山百合さん家に皆さん寄られて、それからドイツ村のイルミネーション楽しんで帰られたのね~ん!
それで昨夜、皆さんアップしてなかったのだと納得でした~(笑)

あれっ 電話に出ている間に睦月さん・・・登場~(笑)

カラッチも近ければ飛んでいったのになぁ~(^^ゞ

トントン♪こんばんは♪

お目当ての山菜蕎麦、いっぱいの山菜で美味しそうですね。

さすが、百合子さん推薦のコース、いい景色のところですね。

今回は淑女さんたちに晴天の恵みを与えてくださってよかったですね。
瘤の出来ている杉、珍しい形をしていますね。

いい色好きの紅葉に出遭えましたね。
私も、先週の日曜日にやっと、愛知県の紅葉の名所、香嵐渓で綺麗な紅葉に出会えました。(未だアップしていませんが)

サスペンスが始まるかと思いきや、まあ~事件性もなかったようで。
ちょと時間がかかりすぎですよね。
連れの方のお気持ちを察します。

イルミネーション綺麗ですね。
夢があって楽しいですね。
良いもの見させていただきありがとう♪

やっと私もアップしました。あっぷあっぷ(笑)

イルミネーションの写真が、なんだかハレーションを起こして・・。
みなさんのところで楽しませてもらいます。

またまたたくさん運転して頂き、ありがとうございました。

最後の紅葉を、たっぷり楽しみました。

マックちゃんをなでなでした感触が、忘れられない・・恋してしまった♪

昨日はお世話になりました。
皆さんのレポが楽しみです~、紅葉の赤は皆さんにお任せして私は主に淑女のバックシャンを担当させていただきました(笑)
壁面からの湧き水のショットがほぼ同じでしたね~、イルミネーションがクッキリアップされてますね!私のデジカメより性能よいですね(^_^)
ひとつ心残りは、お見送りしてくれたまっくちゃんとスリスリしてくれたりんごちゃんを撮れなかったことです^^;

また、養老渓谷ですか、この前のレポを見て、もう紅葉は終わりかと思っていましたが、千葉はまだまだ紅葉真っ盛りですね。

淑女5人組、さぞうるさかったことでしょう。

これからは、イルミネーションの時期ですね。

素敵な写真が沢山UPされましたね~
千春ちゃんもぴとこさんもUP、あっぷ、あっぷw(@@)w
出遅れあずさも今日中にはUPいたします~~

今日のお昼にはトーストに手作りジャムを楽しみにしてるんです~♪
いつもお世話になりっぱなし、いつも甘えっぱなしでm(_ _)m
でも~幸福な気持ちでいっぱいです~(^^)

睦月さん

やっと、千葉も歩くのに良い季節になりました。
これからは、遠征しなくても近場で楽しめます(^^)

水仙ロードは睦月さんもいらっしゃったわよね。
来年も是非、そしてご連絡下さい。
最近は紅葉の季節は、土日は激込みなんですよ、出来れば平日に来てね。
でも、群馬の紅葉には敵わないからなぁ〜

カラッチさん

本当に近かったら、淑女6人で行かれたのにね、残念!
カラッチさんが加わったら、楽しさも何倍かに成る事請け合いですよ。
でも、このメンバー全員がカラッチさんと会った事が有ると言うのも凄い事だわ、と話してたの。
くしゃみしたでしょう(^^)

イルミネーションが始まったと友人から連絡を貰い、急遽前日に、山の後にと予定に入れて貰ったの。
皆さん参加出来て良かったわ。

ベニマシコさん

私達のこのメンバーで晴れたから喜びは倍増です。
今迄、山の計画も雨で別の所に成ったり、小雨でも良い所だったので歩いたりと、色々有りました。
日頃の行いで、願っても無い程の天気になり楽しいハイキングに成ったの。

サスペンス仕立てには成らなかったけど、本当の事件だったら、大変なんだなと想像出来る場面です。
山歩きしてて、心臓マヒって時に聞きますが、お気の毒でした。

ぴとこさん

家のマックも皆さんに出会えて、最初こそびびってましたが、お見送りも出来たし、なでなでもして貰えて良かったです。
また、会いに来て下さい(^^)

アップしましたか、早速伺おう〜♪
本当に楽しく、のんびり歩きで秋の一日を楽しめて、ありがとう〜っと皆さんに感謝です。

千春ちゃん

楽しかったし、奇麗だったね。
千春ちゃんのブログで、後ろ姿・・・緊張感の無さが伝わって来た(^^;;
カメラも、灯りが有る所の方が何とか撮れると分かりました。
なまじ、夜景モードにすると、全然駄目、難しい物です。

今度は、りんごや、まっくもカメラに収めて下さいね。
りんごはきっとまた、すりすりするでしょう(^^)

榛名さん

ハハハァ〜物静かな人たちから見ると、すっごく煩かったと思います(^^)
楽しくて、笑っている事が多く、皺が倍増です。

千葉の紅葉、今年は中々奇麗です。
月曜日に冷たい雨でしたから、ちょっと進んでしまい、何時もなら、真っ赤で奇麗な所がイマイチでした。
それでも、良い所が残っていて良かったですよ。
これからは、落ち葉のハイキングですね。

あずささん

同時書き込みだわ(^^)

楽しかったねぇ〜皆さんと歩いていると、ずっと昔からのしりあい見たいに、共通の話題で盛り上がるね。
ネットのお陰です。
夫々のレポがちっょとずつ違うと言うのも良い物です。
あずささんもレポも楽しみにしているからね。

私の方こそ、楽しかったと、幸せ気分に浸っています。
また、よろしく〜〜♪

山百合子さん こんばんは
写真ありがとうございました。
それぞれの方のレポがちょっとずつ違うのも楽しいですよね。
紅葉の写真、楽しませていただきました。
川の中が、のこぎりのように削れているけど
そういう削れやすい地質なのでしょうかね。

まっくをなでなでできただなんて 羨ましい〜〜
まっくちゃんは、ほとんど見られなかったんですよね・・・・
そういえば、寝ていたら、りんごちゃんが、すずを
チリンと鳴らして、そーーっと覗いていた可愛い顔を思い出しました。

ドイツ村、いいですよね。
街のイルミネーションとは違い、光の海ですごく綺麗でした。
すずに写真を見せたら「あ。ここ覚えてる!
山百合子さんと行ったんだよね。それで泊まったんだよね〜
とっても優しいお姉さんと遊んでもらって、ポケモン書いた」
バージョンアップしたイルミネーションを見せたら
「え。こんなのなかったよ」というコメントです。

いくちゃん

皆さんからも、写真のプレゼントが掲示板に有ったね(^^)
夫々の写真もレポも違うのも楽しい物だよね。
こちらも沢山楽しませて貰いました。
ここの川沿いの所は、大雨が有ると、微妙に変わります。
崩れやすいのでしょう。
この梅が瀬と言う名前は、昔梅を沢山植えて有ったからだそうです。
それが今は無いと言うのは流れて根付かなかったのよね。

まっくとりんごは、最初はびびってましたが、少し慣れたら近くにいました。
いくちゃんが泊まったとき、リンゴはお部屋を覗いたんだものね(^^;;
その時行ったドイツ村、少しイルミネーション変わってます。
すずちゃんに、また見に行こうと誘って下さい(^^)

こんばんは~♪
あずささん方と美味しそうなお蕎麦にモミジ^^
ドイツ村のイルミネーション素敵ですぅ☆が
ネットのお仲間っていうのも何かとっても素敵ですね~♪

シャインさん

ネット繋がりのお友達の不思議ですね。
多分普段は会う事は無くても、ブログ等で日常や、その人の感性が分かっていたりと、親近感が有るのでしょう。

美味しいお蕎麦と紅葉と、晩秋の素敵な1日でした。

ドイツ村、バージョンアップされていますね~。
動物モノが増えたのかな?
カブの馬車も健在だ!(笑)

chiyomiちゃん

去年って、今年の初めか・・見ているから分かるでしょ。
でも、今年はちょっと立体物が多く、去年の溶岩が流れる様な遠くから楽しむ系が少ない。
それが良いか、悪いか判断が分かれる所です。
1度見ると、次は、と切りなくバージョンアップさせないとお客さん満足させられないって事だよね。
専用デザイナーが居るらしいけど、大変だわ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 粟又の滝 | トップページ | クリーンデー »