最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 続く淑女オフ | トップページ | 曇り空 »

2007年7月18日 (水)

箱根 西坂

16日、月曜日海の日の私たちは、曇り空の中を箱根の山中城趾へ向かう。
その頃には小雨模様に成った。
車を1台置いて、2台で箱根峠に向かった。
ここから歩き出す。
P1010618
箱根の湯本からの道は東坂、箱根の関所を通って三島迄西坂を昔の人は歩いたのです。
ホタルブクロが奇麗に咲いている。
P1010617






いよいよ西坂入り口。雨は本格的に降って来た。
お地蔵様が見守っている。
滑りそうな石畳。
P1010625 P1010626 P1010627






この辺りはタマアジサイが咲いています。
P1010629
カンゾウのオレンジが奇麗。
P1010631






雨は強く降って、道は薄暗い。
P1010634
兜岩、ここに、小田原攻めの豊臣秀吉が兜を乗せたと言う石が有る。
以前は違う場所に有った物らしい。
P1010638






道は薄暗く、所によって水があふれるように流れている所も有る。
P1010641
ちょっと民家の先をかすめる様に歩く場所はアジサイも奇麗に植えられて咲いている。
P1010642






国道を渡ってから階段を下る淑女達。
P1010644
ようやく山中城へ着いた。
樹齢600年の大カシの木、立派です。
P1010648











この城は、豊臣の小田原攻めに備えて整備された、石を使わない土で作った山城です。
しかし、北条4千、豊臣4万の軍勢で半日で落城した城です。
で、この堀は障子堀と言う物だそうです。
P1010650
この堀に落ちると出るのが大変と言う事ですね。
目当ての山百合はつぼみでした。
P1010653






蓮池、2つ有りますが、泳いでいた鯉は人の気配で全速で寄って来る。
花の数は少なかった。
P1010656 P1010664 P1010666






ここから、いくさんのお宅へお邪魔して、お茶にする事に成った。
箱根峠に残して有る2台の車を回収して、いくさん宅へ向かう。
三島へ着くと雨は止んでいて、道路も乾いていたから、雨は箱根辺りが強かった様です。
いくさんの家で、初めて、新潟の地震を知る。
朝、ハイジさんが北海道から新潟港に着くと言う事だったので、途中何事も無ければと心配したが、一足早く自宅に戻っていると分かりホッとする。
被害に遭われた皆さんには、一日も早い安息の時間が来ます様にと願う。

さて、楽しかったオフも終了です。名残惜しみつつ、また、会いましょうねと皆さんと別れる。

私は三島の友人の所へ一泊します。

シジュウカラさんたちは、翌日は天城を目指してから、お天気を見て富士山に再挑戦、そして、旅はまだまだ続く様です。
沢山の山に登って、楽しい思い出を一杯お土産袋詰めて、帰られたらレポとして私たちにも楽しませてねぇ〜♪




« 続く淑女オフ | トップページ | 曇り空 »

「山百合日記」カテゴリの記事

コメント

山百合子さんと二人でここを歩いたのは
2003年の5月18日でした。
あれから4年。。。仲間もとても増えましたよね。

(台風は来ちゃったけど)「すごく幸せな毎日だったわ〜」と
山百合子さんのつぶやいた言葉が全てを物語っていると思いましたよ。

三島に住みながら、歴史的解説を全てお願いしてしまい
いつも申し訳なく思っております(_ _ )/ハンセイ

地震で被害に遭われた方がたくさん苦労されていますね。
一日も早く元の生活ができることを私も願います。

ご無沙汰で~す。
たくさんの仲間にあえて楽しかったようですね。

雨になってしまったのが少し残念でしたね。

毎年、半年ぶりとか会っていると、ますます親しみが湧いてきますね。

野菜の方も拝見させていただきました。
色々作られて収穫が楽しみですね。

いくちゃん

ここは、二人の初めての出会いで、楽しく三島駅迄歩いた思い出の所だよね。
もう4年に成るんだ。仲間も増えて、楽しい事も増えて幸せな事です。
新潟地震では被害に会われた方達、避難所暮らしは大変だわ。
一日も早く元通りに暮らせると良いね。

ベニマシコさん

ブログは何時も読ませて頂いています。
中々コメント出来なくてご免なさいね。

カラッチさんとは1年振り、皆さんとは時々お会いしていますが、気の合うと言うのはとても心地よく遊べる物ですね。

野菜は、楽しみ半分、安全な物を食べたい半分で頑張ってます。
トマトは良さそうですが、キュウリは今は休憩中の様です。

山百合子さん、たいへんお世話になりました。
いつもながら、山百合子さんのお心使いにすっかり甘えさせていただきました。
日頃、あたふたした日々を送っている身としては、リフレッシュの機会をありがとうございました。
お留守番の(=^・^=)ちゃんたち、いじらしいですね。
次にお会いするとき楽しみにしています。

山百合子さんの説明で、ただ歩くだけではなく
歴史を感じながら歩くことができて楽しかったです。

トップの障子堀の写真、とっても綺麗に撮れていますね。
レポを拝見しながら思うことは、こうして思い出が増えていくって良いことですね~(^-^)
レポ、後につづいてちょこと頑張ります(^_^;)


 

雨が降ろうと、たとえ嵐が来ようとも、気の合う仲間と会い集う、皆さんが盛り上がった様子がとてもわかりますね。
きっと風が吹こうが雨に煙っていようが気にならず、すべてが楽しくなっちゃったと思う。
共通の趣味仲間って不思議・・。それにしても大勢になりましたね。

らっしーさん

花も嵐もと言う天気でしたが、皆さん集まりたいと言う気持ちが通じて台風も飛んで行きましたね。
何と言っても晴れろ教祖が居るからねぇ〜(^^)
又遊びましょうね。

あずささん

私たちが若い頃はこんなに整備されていない山中城趾です。
存在は知っていましたが、何も無いと思っていたし、関心も無かったんです。
今頃に成って、山百合が咲いていると言われて尋ねてみて良さも発見。
そして、高い所から当時の事を想像すると言うのも、面白いなぁ〜と思っています。
あずささんのレポ,楽しみよ〜(^^)

かつとんさん

ご希望が有りましたから、レポ頑張って速攻で作りました(^^)
雨も嵐も、のんびりゆっくり出来たと楽しい方向に考えて、過ごしましたからね。
私たち、積もる話で外の様子を気にしていられなかったし・・(^^;;
大勢で集まる、それはネットと言う便利な方法で連絡が取れるから出来た事でも有りますね。
私が東名で渋滞中に、天気見て夫々の変更計画が決まってましたよ。
メールが飛び交ってるって事ですね(^^

オフ会、雨にもメゲズニ楽しそうで何よりでしたねぇ~。ネットで繋がる淑女の集まりも格別ですね!

帰ればまっくちゃんやリンゴちゃんが首を長くして待っていてくれてますね(^_^)

千春ちゃん

雨にもメゲズですね。
まさか、台風とは思っていなかったので、何処へ行こうかとあれこれ考えていたのに、結局温泉に入っている事が多かった。
最後は歩く事が出来て良かったよ。
ここは、千春ちゃんも案内したい所(^^)

猫達は、私が居ないと大人しいと言うけど、ほとんど寝ているからねぇ〜

タマアジサイ、かわいいですね。
つぼみはシャクヤクみたい。

えびさん

タマアジサイの事、最初はシャクヤクかと思った。
でも、シャクヤクが、何気にこんな場所で群生しているって変でしょう。
後で、アジサイって分かったの。
あの辺り沢山咲いてる。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 続く淑女オフ | トップページ | 曇り空 »