最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 安房高山 | トップページ | 故郷へ »

2007年5月23日 (水)

冷凍竹の子

今日は暑かった・・
今夜の煮物は竹の子と庭に出た細いフキ、コンニャクとじゃこ天。
この竹の子は冷凍しておいたものです。
今迄竹の子は冷凍しても、混ぜ寿司用に他の物と一緒に細かくして味付けして煮て置いた物だった。
灰汁抜きした少し大きめな物は、適していないと思っていたら、昨年義姉が煮汁の中に凍ったまま入れたら良いと言うので、今年は試して見たかったので、灰汁抜きした竹の子を適当に切って冷凍して置いた。
カボチャも半生程度にチンしておいて冷凍、煮立った煮汁にそのまま入れると美味しく出来る。
椎茸も沢山買った時には、半分くらいに切って、冷凍して置く。
煮物や、鍋等には冷凍とは分からない食感。
冷凍出来る物が増えるのは嬉しい。
さて、冷凍竹の子は、ちょっと柔らかくなるけど、美味しかった。
P1010098
これで、来年はもっと冷凍しよう〜
でも、冷蔵庫の冷凍庫では間に合わなくて、別に冷凍庫も有るのに、どちらも一杯・・今入っている物も早く食べなくては。


庭のツルバラのピエール・ド・ロンサールが咲いた。
最近、人気が有るのか、あちこちで見かける様になった。
P1010085


« 安房高山 | トップページ | 故郷へ »

「山百合日記」カテゴリの記事

コメント

タケノコの時期って、アチラコチラからくるんじゃないですか?嬉しい半面、朝昼晩と食べ続けるわけににもいかないし・・・
国産新タケノコは買うとバカ高いし、冷凍出来れば無駄なく使い切ることができますね(^_^)/
しいたけも冷凍できるんだ~。

しいたけを冷凍というのに、ワタシもびっくり・・

冷凍庫、いっぱいになるんだよね。すぐに。

わたしも、なんでもかんでも冷凍庫・・って、からかわれるくらい、あれこれ入れてます。

山百合さんの冷凍庫には何でそんなにたくさん入っているのだろう?と、不思議だったから一度聞いてみようと思っていたのですが、もう一台あったのね。なっとく~。

千春ちゃん

そうなの、竹の子の季節は短い、競争の様に食べないといけないので、朝昼晩と竹の子尽くしになるね。
竹の子の繊維が冷凍して解凍する間に壊れてしまうから駄目だと、ぐちゃぐちゃになるよね。
でも、煮立った煮汁に凍ったまま入れると大丈夫だと分かった。
来年からもっと冷凍しよう〜♪
椎茸は冷凍して、お正月の高い時にはお雑煮に冷凍椎茸入れると便利。

ぴとこさん

椎茸は炒め物とか、お汁に入れるのは冷凍と分からないから便利よ。
家の近くは探せば栽培している所が有るの。
肉厚の良い椎茸等は目が眩んで沢山買ってしまう。そんな時冷凍するんだわ。

冷蔵庫に付いている冷凍庫は100Lちょっと、別の冷凍庫は60Lでした。
別の冷凍庫にはミソとか、イチジクのワイン煮とかが、底の方に入っている。
入れっぱなしはイカン!早く食べなくては・・(^^)

タケノコってこうすれば保存できるんですね。確かにもらうとき、いっぺんにもらっちゃって
困ることがあるんですよ。

以前の、moguさんとの韓国料理の時の
もやしも水から茹でるを実践してみました。
本当にしゃきしゃきしてて、おいしかったです。
これからもお料理の先生よろしくお願いします!

いくさん

竹の子って頂く時は本当に冷蔵庫に一杯って時有るよね。
煮てみて思ったのは、確かに採り立ての良さは失われますが、保存する方法としては良いのではと思います。

もやしの事はとっても参考になったね。
私もシャキシャキのモヤシで食べてますよ〜
外国の料理から色々学べますから、楽しいのよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 安房高山 | トップページ | 故郷へ »