最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« バラが咲いた | トップページ | 夢 »

2007年5月15日 (火)

日々の暮らし

日々平凡に暮らしていると、昨日と一昨日と今日の出来事の区別が分からなくなて来る。
まぁ、これは私がぼんやり過ごして緊張感が無いからだと思う。
で、全てが平穏かと言うと、それなりに困った事や、悩みも有るんです。
そんなあれこれを、何となくやり過ごす知恵は年とともに出来る様になった。
これは強い欲が薄れて来たからかも知れない。
珍しく娘が、趣味を沢山持とうと言っている。
私を見ていると、家に居てもする事が多くて、楽しそうで退屈なんかしていないねと。
で、講釈をして見た。若かった頃は自分の事以外の世話や仕事に忙しかったし、今が有るのは、その経験の積み重ねよと。
ホントにそうかどうか深く考える事も無いけど、娘から楽しそうと言われて何となく嬉しかった。
子供達は、前ばかり見て親の事を顧みる事は少ないと思っていたから、少しでも影響を与えられたら嬉しい。

山野草を作る友人のご主人から頂いた月見草が夕方咲いた。
P1000925
この花は朝にはピンク色に成って萎れている。
P1000933
黄色の月見草は宵待草というらしく、こちらが本当の月見草だそうです。






そして、鳥の贈り物の姫ヒオウギアヤメが咲き始めた。
年々増えて、花数も多くなって来た。
P1000949






ニワセキショウも可愛い。
P1000950






昨日は、ウォーキングへ行き、バラ園の所で売っていたバラを買ってしまった。
P1000951
友人の買った花も奇麗だったので、二人で、挿し木をしてトレードしようと約束した。
友人のお隣にバラを挿し木で増やしている人が引っ越して来た。
友人は、その隣人から伝授して貰うと言ってるので、期待している。

今日のお天気は、午後から一転曇って来たと思う間もなく雷と雨、そして、また晴れた。
お天気だけは目まぐるしい日だった。





« バラが咲いた | トップページ | 夢 »

「山百合日記」カテゴリの記事

コメント

(⌒^⌒)b なるほど カラッチも黄色のが月見草だと思っていましたよ~
朝・・・こんなピンクっぽい色が夕方には真っ白なお花を咲かせるなんて・・・月見草凄いですね!

こんな可愛い姫ヒオウギアヤメが鳥さんの贈り物なんていいなぁ~~

何事も楽しんでいる山百合さんは、きっと子供さんにとって何より嬉しくお手本となることでしょう~~♪

カラッチさん

月見草は夕方から朝までしか咲いてい無いのよ。
それで、朝見るとピンクに成って萎れているんだわ。
でも、花も以外に大きくて真っ白で奇麗よ〜〜
夜は庭に出ないから、朝、萎れてて気が付く事多いの。

娘って、母親には厳しいのよ。
普段は、話に脈絡が無いだの、何だのとお手本になんて全然思ってない感じだわ。

毎日の積み重ねがうまく廻っていると、趣味や遊びが楽しく感じるし、逆に、趣味や遊びの非日常があるから、毎日の生活も楽しいし・・

両方大切なんだな。。と当たり前のことを思うこの頃です。

いまごろ気づいたか・・と言われそうだけど・・・^^;

ぴとこさん

気が付くと言うのは、体感しないと理解出来ない物ですよね。
日々の暮らしも大切にして、その上で趣味もと言うのは仕事や子育てと中々難しい時期も有るし、女の楽しみに使える時間って短いかも知れない。
そんな事等で今を大切にと思うね。

本当の月見草というのがあるのですか、初めて耳にしました、白い花で朝方ピンクになってしおれるのですね。

今日、お客さんの所へ行ったら、草むらに小さな可愛い花が咲いていたので、なんて名前かなと思っていたら、山百合さんの所にありました、ニワセキショウと言うんですね、覚えておきましょう、といっても、そのうち忘れてしまうかも知れません。

榛名さん

月見草は夜に咲くので花を見られない事が多いです。
萎れているのを朝の新聞を取りに出て気が付く、それでも毎年何度も咲いて呉れます。
ニワセキショウも小さくて可愛い花です。
普段は雑草として抜かれてしまいますが、大きな株に成り花が沢山咲くと可愛いですよ〜
抜こうか抜くまいか、迷う時が多々ある花です。

こんにちわ
以前現役をリタイヤした人が「毎日が日曜日って現役の時はいいなあ…って思ってたが、いざそうなると何か緊張感とか燃えるものがないんだよね…」と寂しく言ってました。
リタイヤしても色々なバラエティーのある趣味や目標を持って過ごさないと、だらだらと行ってしまうんでしょうね。
その点山百合子さんは毎日が充実してお手本になります。

 今日お陰様で退院してきました。
もうそろそろ波乱の人生から抜け出したいものです。(^^;

warabeさん

無事に手術も終わり、退院おめでとうございます。
まだ不自由な事も有るのでしょうか。
暫く静かに過ごして下さいね。

ずっと仕事をしていた方は、毎日が休みとなると時間の配分が難しいのかしら。
でも、warabeさんは大丈夫、写真撮ったり山へ行ったり、きっと忙しく過ごして、退屈なんてしませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« バラが咲いた | トップページ | 夢 »