最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« モロッコ風 | トップページ | 川村美術館 »

2007年3月26日 (月)

すみれ

春が来ました、暖かな1日でした。
庭の花もこれからどんどん咲いて来るでしょう。
私は何の花が一番好きかと聞かれたら、迷わずスミレと答えます。
庭に咲くスミレは、自然に増えた物で、図鑑を見ても、あまりの数の多さに種類の判定は諦めて、スミレで通しています。
と言っても、どう見ても写真のスミレは違う種類の物だと思うのですが・・
P1000292 P1000293 P1000295_1


P1000296 P1000303






もう少ししたら、例年もっと色の濃い物も咲くので、楽しみに待っています。

そして、クレマチスの仲間のアーマンディーと言う名前だと思うのですが、どんどん増殖しています。
P1000300
1本なのに、横にも上にも伸びて手が付けられない。
とうとう、横に植えて有る梅の枝に絡み始めました。
支柱も何時迄このままで居られるか、倒れた時にはどう始末しようかと思案中。
そんな人の気も知らず、良い匂いをさせて門の横のフェンスに絡まって咲き誇っています。

« モロッコ風 | トップページ | 川村美術館 »

「山百合日記」カテゴリの記事

コメント

すみれ、私も好きです。
庭にすみれが出てくるなんて、幸せ気分でしょうね。庭は大変だけど、思いがけずにお花に会えるのは幸せですね。
いくさんやあずささんのお庭でも、どこからか迷い込んできたお花の話が出ていて、心から羨ましくなりました。

おぉ~ 山百合さん家にはスミレが5種類も咲いてるんだね!
本当にスミレって、数の多さに種類の判定は難しいよね!


こちらのスミレ同定ページ参考になるかも~ 
   ↓
http://cocohana.com/con_c/sumire/challenge/index.html

って山百合さんなら全部知ってるかぁ~σ(^_^;

ぴとこさん

庭にすみれが繁殖する様になったのは芝生を剥がしてからです。
そして、特別の事をしない方が増える事に気が付いて、大切なのに、なにもしないで自然のままで置いています。
勝手に咲いていますよ〜♪

カラッチさん

スミレのサイトを教えて呉れてありがとう〜でも、それでも分からない・・何と難しい花でしょう。
好き勝手に出ていますが、アリも関係しているって聞いた事が有る。
種が甘いらしいよ。それで運んでるって。
スミレの知恵なんだ〜偉いね。

私はクレマチスに過剰反応しちゃった。ぎゃ、羨まし過ぎ!です。きれい!見事!もう10年も20年も経ってる物?  クレマチス各種をまとめて庭のどこかに這い上がらせるのが夢なの。でも、手元にあるのは蔓の長さが1m程のアンスンエンシスって冬咲きが一つ。はぁ~、長生きしなくっちゃ。

こんにちは〜私も「すみれはすみれ」派です。
綺麗だから、なんだっていいですよね(笑)

クレマチスは本当に羨ましい!
庭に、次はクレマチスを植えようか、、と勉強中。
バラとかクレマチスって、世話が大変そうで、、
どうしたら、こんなにたくさん花が咲くのでしょうか〜。。

BOOさん

クレマチスはそんなに時間が掛からず大きくなりました。
2年位でこんなになってしまったの。
去年だってこの位咲いたもの。
クレマチス、アーマンディーと言うのだったと思うんだけど、こんなになるって知らないので、適当に支柱を立てたの。
どんどん大きくなって、この中に2〜3本の支柱が倒れて入っているの。
それを取るには何処かを切らないと駄目なんで、お化けみたいになってます。
全然世話しなくても良いし、冬でも葉は枯れないのよ。
是非、あちらのお庭に植えて下さい。
しっかりした支柱にしてね(^^)

いくさん

やっぱりすみれで良いよね(^^)
もう、最初から何スミレかって事を放棄してます。
クレマチス、何もしなくてもこんなに大きくなるタイプの物です。
新しい芽が既に沢山出ていて、私には脅威ですよ〜〜
倒れたらどうしょう・・・

成長が早いのね、良かった。うっかりするとこっちの老化のスピードに追いつけないんじゃないかと思ってね(^^;  常緑でいい香りのアーマンディーね、ありがと。

BOOさん

成長は早いので、老化よりも追い越されます(^^)
私は、フェンスにそれとなく絡んで咲いて呉れる物だと思ってました。
所があまりに上に伸びるので、細い竹の支柱を張ってみた。
もっと伸びる、ならと、プラスチックの支柱の長い物を立てた。
その半分くらいの所に横に渡した細い竹の支柱をしたら、重さで下がってしまった。
今度はもっと太いプラスチックのにしたけど、また重さで下がってる・・私の仕事も下手なんだけどね・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« モロッコ風 | トップページ | 川村美術館 »