最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 三島へ | トップページ | 秋の山 »

2006年9月19日 (火)

新米

季節が行ったり来たりで暑い1日だった。
それでも季節は秋です。

私は静岡で生まれて育ち、途中移動は有ったけど、静岡が故郷です。
夫の東京転勤で、相模原に11年住んだ。
当時は社宅でも不自由は無かったのですが、思いがけず10年離れた娘が生まれたので手狭になり、上の娘が小学校の6年生で、当事神奈川方式と言われる高校の進学方法で、転校するなら早い方が良いと思って千葉へ転居しました。
何故千葉かと言うと、何気なく、土地を持つのも良いかと6年程前に買って置いた所が今の場所。東京を起点とすると、茅ヶ崎から通う感じですかね。
回りは東京へ通勤している人も多く、団地を出ると自然も沢山残っていて、改めて住まう所を探す気力も無く、有る所に建てようと言う事で出来た家です。
今年で、住んで22年になります。
住んでみて千葉と言うと、何も無いのかと思って来た無知な私は、色々な特産物の恵みが有るのを知る事になりました。
最初は野菜が美味しくてびっくり。近くの野菜スタンドへ行けば取れ立ての野菜が安く買える。
春は大好きなタケノコも掘り立てが手に入る。
夏は梨があちこちで売っていて、スーパーで買う事は無い。
そして、初秋にはイチジクが出回る。
食べ物ばかりだ・・・
段々、生産農家との繋がりが出来て来た。
梨は決まった農家で親戚知り合いに送るし、自家用にも買う。イチジクも近くの感じの良いご夫婦が作っている所で買う。
もう少しすると、食べるには難の有る摘果するイチジクをワイン煮、ジャムにする様にと道の駅とか生産農家で売られている。
ワイン煮は沢山作って冷凍する。
そして、新米の季節は玄米を買ってあちこちに有る自動精米器で精米していた。
昨年辺りから、農薬をあまり使わないと言う生産者を見つけて、1年分を予約。
必要な時に電話すると、10キロ精米して呉れる様に契約した。
今年も新米が取れたので1年分の予約して、10キロ精米して貰いました。
椎茸も何度か里山歩きして居る頃に見つけた所で、肉厚の美味しい物を何か有ると買う事が出来る。
海苔も隣の街が海苔の生産している所です。
こうして並べるとやっぱり食べ物系ばかりだ。
自然も色々有るんですが、それはその都度紹介しましょう。

« 三島へ | トップページ | 秋の山 »

「山百合日記」カテゴリの記事

コメント

やはり、食べものがおいしいところは、幸せですよね。

山百合さんや山百合さんのお友だちのお陰で、千葉再発見の今日この頃。

ほう~!千葉県人になられて22年も経つんですか~。
実りの秋にピッタリの美味しい話題が満載だ~♪
千葉産の野菜は多く出回っていますね、茨城と同じ位知名度があるんじゃないかな?
最近ではニンジン、長ネギとかダンボール箱に千葉と書いてあると山百合さんの顔が浮かんできます、別に山百合さんが作った物ではないけれど親しみ深い思いで束ねたりしてます(^_^)
お米も千葉産も出回っている、結構美味しいみたいですね!

こちらも早い人は稲刈りが・・。特に自分の家用に美味しい米をの人は「はざ掛け」の天日乾しで、昔ながらの風景はなかなか良いものです。ご近所の重く垂れた黄金色の稲穂を見ると今年も豊作間違いなしの印象です。
かつとん・・久しぶりに作ったニンジンが大小様々ですが収穫となりました。

ぴとこさん

千葉って海の印象が大きかったから、私たちにとっても新鮮な里の恵みでした。
冬は千葉の山歩きの季節になります。
一度ご案内しなくては(^^)

千春さん

九十九里の方はキャベツが有名みたいです。
千葉産野菜に親しみを感じて呉れてありがとう〜〜全農家を代表してお礼言わなくては(^^)
家の近くでは農家の方が入り口に野菜を置いて売っています。
そちらのお宅のおばあちゃんの副収入になるのか、行くと喜ばれるんです。

かつとんさん

はざ掛けと言うのは最近では見られない光景ですよね。
稲刈りも機械ですが、その場で籾になって出来上がる、藁も細かくされてと聞くとびっくりです。
こちらは少し取り入れも早く、8月の末には新米が売られています。
私がお願いしている所は少し生育が遅れたと今になって収穫でした。
お米が好きな娘が美味しいご飯を喜んでいます。
人参が収穫ですか、台風の被害も無くて良かったですね(^^)

会ったときにお嬢さんが「ごはんが好き」と言ってましたね。
秋になると、さらにご飯がおいしくなっちゃうね〜。

千葉って野菜の産地なんですね。
食べ物がおいしい土地って幸せね〜。

いくさん

娘はご飯にこだわりが有ります。
小さな頃は一番好きな食べ物と聞かれると、ご飯に卵掛けたの〜っと言って親をがっくりさせたものです。
新米食べて嬉しそうなのは、相変わらずだと思いました。

千葉は酪農も北海道の次と言うのもびっくりでしょう。
それだけ農業県と言う事です。

山百合子さん、ブログに今更気づきました。

千葉って道がないからすぐに渋滞して
すぐ電車止まってイヤなとこだと思ってました。
(ごめんなさい)
でも食いしん坊の私にはなんだかユートピアみたいに思えて来ました。
食べ物が美味しいとこってしあわせです。

ところで私も神奈川出身なんですが
神奈川方式ってア・テストの事ですか?
今はもう実施してないんだってこの前知りました。
全教科が受験に影響するのって大変ですよね。

えびさん 

千葉も高速が延びて来ましたが、休みになると渋滞ですね。
後は、アクアラインが通る様になり、横浜からだと近くなったのよ。
私も食べ物には期待は無かったから、豊かな自然と農産物には嬉しい誤算でしたね(^^)
そうなると、千葉も良い所なんだと好きになるのね。
食いしん坊は現金なんです(^^;;

えびさん神奈川なんだ。
ア・テストで、中学2年の成績で受験校が決まると聞いてました。
家の娘はスロースターターですから、中2で進路決まると可愛そうだと思ったんですけど。
神奈川方式って当時は全国的に有名でしたよ。

こんばんは♪ ブルーベリージャムでは、お世話様になりました。
ほとんど毎日食べています。美味しいですねえ(^^)

我家も千葉にはちょっとご縁があるんですよ。…話したかな?
娘が大学の時に2年間、船橋市習志野台に住んでいました。
下宿でしたが、そこのおばちゃまが料理上手で娘は幸せな2年間を過ごしました。
キャベツの話で、野菜が美味しいということを思い出しました。
懐かしい思い出にひたれた感じです(^^)

こんばんわ~
らっしーにとって、千葉は、たくさん、おもいでがあります。
実家は、総武線沿線で、親類も千葉人が多いです。
総武線といえば、朝はやく、上り電車にのると、千葉のかつぎやのおばさんが、大きなこおりを背負って行商に行くの、思い出します、
とりたての農産物だったり、新鮮なお魚だったりして、小さな体で、なんで、あんなに大きな、こおりしょえるのかな?ってふしぎにおもいました。

成田空港だって、子供のころは、牧草地で、三里塚の牧場に、遠足に行ったって、聞いたことありました。

山百合子さんのお話、きいていると、なつかしくて、思い出が、走馬灯のように、ながれてきます。

すいません、懐かしくて・・・・
そうだった、中学2年の終わりに
全教科の試験をやるんですよねー。
あれで志望校の25%が決定しちゃうんでした。
受験なんてまだ実感が沸かないウチだったから
みんなテキトウだったなぁ。

睦月さん

お嬢さんは千葉でも東京寄りで便利な所だったんですね。
それでも、野菜の恩恵は有るのではないかな。
農家も残っていて、野菜スタンドも有ると思うのです。

我が家のブルーベリー最後の収穫を終わりました。
ちょっと寂しいです。
来年も沢山収穫して喜んで貰おう〜♪

らっしーさん

私も山へ行く時、千葉発の早い列車に乗ろうとして、小さなおばあちゃんが重くて大きな荷物を担いでいるのを見ましたよ。
私の荷物が軽く見えた物です。
沿線にお得意さんがいて、農産品だったり、海産物だったりするのを行商しているんですね。
そのパワーが凄いです。
らっしーさんの話を聞くと、千葉の変遷を見る思いです。

えびさん

やっぱり子供時代の事って懐かしいよね。
それが試験であったりしても(^^)
家の子供の頃は偏差値も有ったし、色々心配して呉れるアドバイスが神奈川方式の事でしたね。
子供の事だからぎりぎりでの選択で良いんじゃないかと思っていたので、中2で進路が決まるとそれからの移動は難しいと言われたの。
御陰で、千葉ではのんびり出来たみたいで、中3の終わりに学校決めてました。
神奈川も今はそんな方法は無いんだね。

何だか出遅れてしまったカラッチです。 
今月は何時ものPC教室の他に、もう一つあって毎日お仕事に行ってる様な慌しさで~す(^-^;

(⌒^⌒)b なるほど・・・
山百合さんのお人付き合いの良さが、こうした地元の農家の方とも交流が深まって新鮮なものが手に入るのでしょうね~
お料理名人の山百合さんならではと感心しているところです。

カラッチも今年から、無農薬のお米30キロを6袋お願いしてあったのですが、今日受け取りにいってきました~

カラッチさん

福島へ出掛けていてお返事遅くなってご免なさいね。
カラッチさんは帰ってからも忙しくて大変でしょう。
お仕事もっている様だと言うのも分かりますよ〜
カラッチさんは、上手に時間を使っているからねぇ〜頼まれてしまうんでしょう(^^)

私は料理名人では無いのよ、好きな物を作っているだけ。
根が食いしん坊なんです。
だから、美味しい物を探しに行くのに努力はするのね。
カラッチさんもお米好きよね。
だけど、180キロって凄い!家は160キロ位かな。3人だからね。
今は美味しいご飯が食べられて幸せだわ〜〜

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 三島へ | トップページ | 秋の山 »