最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月28日 (金)

お出かけ

明日から5日間程出かけます。
行き先は大好きな東北です。
桜の追っかけと言う訳でも有りませんが、期待はしています。

GWは混雑と思い、この数年は出かけない事に決めていました。
確たる信念の無い私ですから、お誘いには即乗った!と決めてからは、送って貰った資料を読んだり、地図を見たり、行く前から楽しい日々です(^^)
いよいよと思うと、中々寝られそうに有りません。
羊が何匹数えられる事か・・

では、行って参ります♪
P4280001 P4280003_1

2006年4月27日 (木)

咲いた

P4270008


















山で出合いたい花が有ります。
でも、その花に出合えるのは本当に偶然と言える物でしょう。
このヤマシャクヤクは、そんな花の一つです。
開花期間が短くて2日程と聞いています。
道の駅等に苗が売られていますが、中々手が出なかった。
そんな時、昨年の晩秋、いつも利用する生協で苗を販売した。
葉も無い状態の苗、到着したらすぐ植えて下さいと有る。
思い切って注文して2週間で届く。
左右にオオデマリとツバキの木が有り、エビネや他の山野草も植えてあり、苔も生えているそれ程日当たりの良く無い場所へ植えた。
これで本当に芽が出るのだろうかと思ったりした。

春になり、つぼみらしい物を持った葉が出て来た。
それが少しずつ大きくなって、昨日辺りからつぼみがほころびかけていた。
今日は、生憎の雨、明日かなと思っていたら、午後に雨が止んで奇麗に咲いています。
写真で見る野生の物より若干太みですが、私は初めて見るので感激。
良かった!

2006年4月24日 (月)

訂正

19日に原宿へ出かけたときの事、原宿ヒルズと書き込みましたが、正しくは表参道ヒルズでした。
思い込みが間違えを起こすと、子供には偉そうな事を言っていたのに、その娘からの指摘で分かった。
立場が無くなる・・ってとっくに無いか・・
恐ろしい事です。

週末は西上州で花を楽しんで帰って来ました。
今年何度目かの桜満開に出合えて、予定外の事で嬉しかったです。

今日は、暖かな日で、庭の花も一気に咲いて来ました。
P4240124 P4240125














P4240126

2006年4月21日 (金)

野菜苗

お向かいの方が電話で農業センター春祭りが有るよと言う。
昨年も一緒に行き、花苗や野菜苗を買った、すぐ行きますと返事をして出かける。
今年は何が有るのかと、楽しみ。
テントの中を見ると、アサリ入りのおこわや、みたらし団子等が売られている。
早速買う。椎茸も売っている、ここは養老渓谷の大福山へ行く途中の所の方で、何度か行くうちに、顔見知りになり、椎茸が有るといつも買って来る。
数年前、山の帰りに寄ると、奥さんは耳の不調で筆談をした。
今日は、補聴器を付けて話が出来る様になったと言うが、余計な音が大きく聞こえて大変らしい。
次に花苗を見つける。
白の花の咲くモンタナ、1鉢100円は安い・・はず。
別の花苗も買ったが名前を忘れた。
野菜は茄子4本とトマト2本。
全部を車に入れて、園内をウォーキング。
ここの丘にはユリの木が有り、昨年は花の時を見ようと言いながら逃しているので様子を見に行く。
まだでした。
その丘の上から海の方角を見ると、真っ黒な雲、こちら側は青空なのに、ピカッと光る物も有る。
こちらへ雨雲が来る前に帰ろうと、急いで駐車場に戻る。

家に着くと、雨が顔に当たる。
間一髪!
そんな天気も1時間程でまた晴れて来たので、野菜と花の植え付けです。
スコップと鍬で良く耕して、植え付け、倒れない様に支柱を立てる。
回りの草も目に付くので草取り迄した。
今日はよく働いた(^^)

2006年4月19日 (水)

原宿ヒルズ

友人から、原宿へ11時に集まれますかと連絡が有った。
予定もないので、即答で行くと返事をする。
今日は、その日です。原宿は本当に久しぶりです。
原宿駅に集まった4人は原宿ヒルズを目指す事になった。
でも、お昼は混雑を避けてと、近くのイタリアンバイキングへ真っ先に行く。
そこは、時間制限が無いので、ゆっくり出来る。
特にデザートが美味しかった。久しぶりに会ったので、食事もお喋りも一杯。

やっと原宿ヒルズへ。
一人では絶対行かない様な場所です。
でも、人が多い、普段は田舎で静かに暮らしているから人の多さにびっくり。
ヒルズは、最初に3階迄エスカレーターで行き、後は、緩い傾斜の通路を下ると、ぐるっと回りながら下の階へ行く事が出来る。
途中で気が付いた事。
通路の人の多さに比例して、お店に入っているお客さんは少ない。
お洒落なお店が多かった。

ヒルズを出て、ケヤキ通りをぶらぶら散策してあちこちの店を覗く。
骨董店の集まった所へ入る。
その中の一軒、インドの王族が使用していたと言う物が陳列してある。
陳列品も奇麗で豪華だったが、お店にいる方が、とても奇麗で見とれてしまう。
色が白くて、黒のニットの洋服がよく似合い、付けている宝石が白い手にキラキラとしておばさん4人はうっとり。
どんな物も、似合う人、ふさわしい人が付けてこその物なんだと実感。
友人と、都会には奇麗な人が多いんだねと話す(^^)

200604191710000

良く歩いて、また遊ぼうねと友人と別れて帰って来ました。

2006年4月18日 (火)

里萌える

昨日、今日と暖かくなり、気持ちもぐっと春めいて来る。
用事で出かけた先から近いので、月崎と言う所の市民の森へ行く。
P4180005


萌える様な木々の芽吹きです。
まだ山桜なのか、ピンク色に見える所も有りました。



P4180002



ヤマルリソウが可愛い




P4180003







庭の片隅に咲いてる様な野草でも、春を待っていた様な可愛い花を咲かせています。

キランソウ






P4180004


タニギキョウの白い花が可憐です

ここ市民の森は、市の中心からは離れていて、養老渓谷に近い月崎駅から1.1キロ程の所です。
豊かな森林と尾根,谷が複雑に入り組んだ自然環境の中を10コースの遊歩道が有ります。
キャンプ場も有り、四季夫々に楽しむ事が出来そうです。
私は、まだ全部のコースを歩いた事は有りません。
市原もあれこれと歩く事を考えると多彩だなぁ〜と思うのでした。

2006年4月16日 (日)

嬉しい

昨日は、2月に開かれたボタニカル展示会の反省会が、幕張のホテルの和食レストランの1室で有った。
季節のランチを頂きながら、普段は別の教室で学ぶ人たちと懇談をしながらで、私も参加して4回目になり、少しずつ打ち解けて話をする様になった。

会が終わり、友人3人と、駅前のアウトレットに寄る。
特別の買い物の計画は無かったので、雑貨屋さんやタオル等の店を見て回り、最後に山関係の用具屋さんへ寄る。
友人がご主人のザックが欲しいとあれこれと物色して、一緒に選んでいるうちに、どうしても私も欲しくなったザックが有った。
これが良さそう〜と勧めながら、自分も色違いをしっかり持ってる(^^;;

帰ってから、ザックの中に雨具一式とスパッツ、ザックカバーの入った袋を詰めて、背負ってみた。
紐の長さを調整して、後ろのポケットの上に友人から貰った小鳥のピンバッチを付けて。心は既にハイキングコースを歩いている。
P4160001

はやる気持ちを抑えても、顔のゆるみは隠せません。
嬉しいな、嬉しいなと・・

来週末デビューする!

今迄用途に合わせて使っていたザック、どうしたものか、捨てるには忍びないしなぁ〜
物を増やさないと決心したんだから、捨てる事にしよう。
否、娘が使う時が有るかも知れない、悩みは続きます。

2006年4月13日 (木)

笠森グリーンルート

野島崎灯台を目指して、少しずつ歩こうと言う企画の第2弾をと言う前に、だやんさんの希望で千葉の山ガイドに出ている笠森グリーンルートを歩く事にする。
その時、これからのルートの事等を話し合おうと。
前日迄の雨も上がって、薄日の中を歩く。
ここは、私の家から車で30分程の所なので、以前は時々歩いていた。
ここ何年か遠出の方が多かったので久しぶり。
今回は、笠森観音から、観音様の道と言われるコースを夕焼け台までの往復約7キロコース。
途中は、アップダウンが続き、トレーニングになる所です。
P4130042


階段を下って、また登るを繰り返す道。









P4130057 国の重要文化財に指定されている観音堂に桜が奇麗です。
ソメイヨシノは終わっていました。


千葉の山紹介でレポを書く予定。

2006年4月 8日 (土)

桃の木

今日は、実に不安定な一日だった。
午後には、陽がさしているのに、雨が降り、大きな音で外を見ると、大粒のあられが降っている。
一時は真っ白になる程だった。
でも、雨はちょっと待っていたのです。
昨日、鉢植えにしていた桃を庭に降ろしたから、恵みの雨になったか。
この桃の木は、友人から小さな苗で頂いた。
その友人は、あまりに奇麗な花で見とれていたら、苗を上げましょうと言われて何株も貰ったのと、私の所にも回って来た。
本当は、木は大きくなってしまうから、その時の手入れを考えると躊躇ってしまう。
もっと植えたい木が有るけど、我慢と思っていたので、鉢に入れて、手に負えなくなった考えようと思っていた。
その年は少し大きくなって細かな枝が出た。
翌年は、もう少し大きくなって、弱々しく真っ直ぐな枝では無いので、支柱を立てて、真っ直ぐにしたのに、横に出た枝は細く下向いている。
今年はようやく葉も出て来て、姿も形になって来た。
と見ると、どう考えてもこれはしだれでは・・
支柱を立てて真っ直ぐにした幹は、やっぱり曲がりたそうにしていた。
支柱を取ると、先端の所は枯れているが、後はちゃんとしている。
まさか、しだれとは聞いていなかったので、誤算でした。
お詫びに庭で伸び伸びと育って下さいと、入れて見た。
P4080001

まだまだ小さいけど、来年には花も見たいと現金な希望を抱いている。

友人にその話をすると、記憶が無いと言う。
それって、私の思い過ごしか、忙しい友人がすっかり忘れているのか。
最近は、記憶に確信が持てないので、言い張る事はしない。
花が咲いたら良いんだ(^^)


昨日のウォーキングは、隣の市、袖ケ浦市の公園へ行った。
ここは、一年中花が何かの花が咲いていて、手入れも行き届いている所。
こちらの市は財政的に豊かと言う事で、色々な施設が充実している。
久しぶりに歩いてみると、少し変わっている所も有り、面白かった。
P4070009

イワツツジが咲き始めている

P4070003











ハナダイコン、ショカッサイと言うのか、奇麗に咲いている所も有った。

次回は、別の山コース等にも行って見たいと思うのでした。

2006年4月 4日 (火)

東京散歩

浜松へ帰る姉を送って東京へ
荷物を持つと邪魔になると、家の近くから宅急便で自宅へ荷物を送り、バックだけになった姉。
電車の中でもずっと喋る、喋る二人。
東京へ着くと、まず沖縄食材の店であれこれ買い物。
荷物を持つ事になった姉。
お昼は銀座でベトナム料理
P4040006



フォーが美味しい








次に飯田橋へ
駅から出ると、オープンカフェの有る甘み所。
別腹と頂く(^^;; 
風が吹くと、桜が吹雪の様に舞い、実に奇麗。
スイーツの写真は撮り忘れ・・この店で、孫から頼まれた物をとクッキーを買う姉。
神楽坂へ行く。目的の店で少々買い物。
坂を下りながら回りの店に目が行く。また、買い物。とうとう、私の持つ大きな紙袋と交換して荷物を入れ直す。
飯田橋の駅から見ると桜並木が続く。少し歩こうと言う事になる。
P4040008 P4040009


今年は花見が出来なかったと言う姉は、喜んでいる。
外堀に沿う様に植えられた桜は見事に続く。
とうとう、市ヶ谷駅迄歩く。
荷物を持ったので負荷が掛かって良い運動になったと言う姉は、家に来た時、それ以上に大きな荷物を持って新幹線に乗って帰りました。
私にもとても楽しい2日間でした(^.^)

2006年4月 3日 (月)

タンポポ

今日は姉が来た。
春らしい夕飯にしようと、庭に咲いているタンポポの花を天ぷらにした。
葉はゴマ和え、ご飯はつくしご飯。
P4030001

先日収穫したハリギリとタンポポの花の天ぷら





P4030003



たんぽぽの葉のゴマ和えは好評だった。

こんな料理だと、食材はただ(^^)

2006年4月 2日 (日)

停電

今日は変な天気だった。
近くのスーパーが改修中なので、いっそと遠い所へドライブして帰りに買い物をと出かけた。
出先は奥へ行く程桜が奇麗、この道は秋なら良く通るので、今の季節は知らなかった。
強い風と雨に打たれて揺れている桜たちが春爛漫と言っている様でした。

夕飯は6時過ぎ、丁度ご飯中に停電、いきなりの事、当然真っ暗になる。
今迄なら、すぐに回復するのに、中々なので、手探りで懐中電灯を探す。
非常の体制が出来てないを実感、薄暗い小さな物しか使えない(>.<)
仕方が無いので仏壇のろうそくを使う。
何事もポジティブなグランマはパーティーの様だわと言うが、私は通夜の様だと・・菊の花を型取ったろうそくだし、線香の匂いだってしみ込んでるんだもの。
そんなろうそくの明かりで、残りのご飯を食べる。
時々雷迄鳴って、その時だけ一瞬明るい。
中々電気は付かない。1時間位はそんな状態でした。
何も出来ないんですね、停電だと。
いきなりぱっと付いた電気、世の中こんなに明るかったのかを実感
その時、寝ていた猫がびっくりしてこんな顔。
P4020017_1
P4020018_1

花盛り

今日は、雨まじりで風も強い。お花見予定の方達は気の毒だ。
家の庭の花も色々咲いて来た。
P4020005 P4020006

フェンスに絡ませる予定が大きくなってしまい、支柱を立てているクレマチス















その下に咲いているクリスマスローズ








P4020007 P4020009

ブルーベーリーの下に咲いている。グランマの今は亡き友人から頂いた思い出の花、私たちは、その人の名から「とくさんの花」と呼んでいる。













椿の木の下に水仙とヒマラヤユキノシタ







P4020010_1 P4020011_1



庭のすみれ
大好きな花です



















P4020012 P4020014



カトレア












デンドロビューム(ユキダルマキング)







2006年4月 1日 (土)

春の味

昨日のお花見の時にノビルを収穫しているので、今夜はノビルを使う。
P4010001
ホタテ入りの麩チャンプルに入れる。












P4010002
こちらはワカメ入りのヌタ

どちらも春の香りの美味しい夕飯になりました。








P4010004

これは、ハリギリ、まだ少し早いかなと思ったけど、近くの雑木林に有る木の芽。
ちょっと人家から離れているので、高枝切りハサミを持って友人と協力しあいながらやっと収穫。
近々姉が来るので、その時天ぷらにしよう(^.^)

春は忙しい・・

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »