最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« ラッパ水仙 | トップページ | 市内桜巡り »

2006年3月27日 (月)

週末

週末はカタクリの咲く山へのお誘いで出かけた。
群馬の十二ケ岳、斜面にカタクリの群生地が有るのと言うのです。
まぁ、ちょっと早過ぎでした、早とちりの株が有るかと思いましたが、それは無く、それらしい斜面だけが暖かくなるのを待っているかの様でした。
山頂は、事前に聞いていた以上の展望で、しばらく見とれてしまった。
P3250027
浅間は真っ白、谷川方面も真っ白、風は冷たくも無く、昼寝でも出来そうな感じでした。


翌日は、別の簡単に登れると言う山の予定が、その登山口へ通じるキャンプ場が冬期閉鎖で行かれない。

それならば、適当にドライブしながら、南牧村のカタクリを見に行こうと車を走らせていると、福寿草の自生地と言う看板発見。
寄り道です。
P3260052

少し時期は過ぎていますが、見事な群落でした。
この辺りは小栗上野介のゆかりの土地らしい。
こんにゃくとネギで有名な下仁田を通り、南牧村に到着。
懐かしい風景の広がる村で、カタクリの案内に導かれて行く先は六車(ムクルマ)地区。

P3260068
かなりの細い斜面の道を登って行くと、カタクリの自生地は2ヶ所有りました。
初めに行った所は、まだこれからと言える。
別の所は、斜面に一杯に咲いていました。
カタクリ祭りは来週の予定と、地元の方達が準備に余念が有りません。
ここは、足下をしっかりした履物で行かないとちょっ危ない。

これで、3年連続でカタクリに出合える旅が出来ました。

« ラッパ水仙 | トップページ | 市内桜巡り »

「山百合日記」カテゴリの記事

コメント

カタクリの花を、いろんなところで見せてもらえて、うれしい。

南牧村、去年はアカヤシオを眺めに2度訪ねました。読み方、難しいですよね^^

なかなかコメントが入らない。昨日から挑戦してますが・・ココログどうした!

ぴとこさん

何だかココログの具合が変です。
対策が効き過ぎかしら・・?

南牧村行った事が有るんですね、中々故郷感の有る所でした。
今年は何処でカタクリに会えるかと思っていましたが、思いがけずって感じでした。
春はお花の季節、忙しいです(^^)

今回も楽しい旅になったようですね。1日目の展望は素晴らしいじゃないですか。そして二日目も当初予定とは変わったようですが、結局は綺麗な花も見ることができましたね。ご案内の方の臨機応変の場所選びが的中しましたね。

昨夜投稿できたと思ったけれど受け付けてもらえなかった (^^ゞ 今朝は果たして・・・。

かつとんさん

ブログのスパム防衛なんでしょうか、二重投稿になったり、受け付けなかったり・・素直に辿り着かないのはちょっと困るんですよね。

それにも関わらずおいで頂いて嬉しいです(^^)
カタクリを見に行こうのお誘いは嬉しかったです。
最初の山は展望とカタクリの予定でしたが、カタクリには早過ぎた。
それでも、目的の南牧村には咲いていましたし、途中の福寿草の自生地も良かったです。
車を走らせていると、素敵な雑木林が有ったりして、今の季節も中々楽しいです。
かつとんさんの毛無山も素敵な景色ですね、かつとんさんの写真の腕が良いから余計なんだわ。

群馬の十二ケ岳や南牧村に、行って見たくなりました

カタクリ、私も三毳山でみて来ました
こちらは真っ盛りで、今まで観た中で最高でした
三毳山は近いので、桜の頃も行こうかと思っています
200mの山は気軽です(笑)


えみ丸さん

三毳山のカタクリは見事だと聞いていますから見たいと思っていました。
それが新潟の角田山で果たせたので、今は色々な所で見たいに変わっています。
近かったら、行ったとは思うのですが、えみ丸さんの所からでは桜も見られる近さなのね。
良いでしょうね。
春爛漫と言ったところかな(^^)

山百合子さ~ん、群馬県南牧村の六車(ムクルマ)でカタクリでしたか~
六車(ムクルマ)って、フリガナがなければ読めませんね。
そちらの方早いんですね~~(^^ゞ
トップの画像・・・素晴らしいですね~ん!

十二ケ岳からの展望も素晴らしい~~
気軽に群馬まで足をのばせるフットワークの軽さ、見習わっちゃ~(笑)

新潟の角田山って、ミスミソウ(ユキワリソウ)で有名な山ですよね!
標高の割りに、色んなお花が楽しめる山だとか・・・
カタクリも、山全体がカタクリと言って良いほどの見事群落だそうですね。

カラッチさん
ムクルマって、最初はロクシャとか、色々に読んでいました。
でも、道路案内にちゃんと書いて有り、納得です。
難しいよね、各地の夫々の読み方。
新潟とか、もっと寒いからカタクリも遅いと思っていたら、案外早いんですね。角田山でそう思いました。
筑波山にもカタクリ沢山咲くんだけど、角田山と時期は変わらないものね。
角田山は色々コースが有るし、海辺から登って海岸に降りるから、海抜0メートルから登る事になり、灯台コースだと、波打ち際へ降りるのよ。
山の斜面一杯にカタクリ、その中にミスミソウも有るから、もう、笑っちゃうの。
又、行きたいなぁ〜

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ラッパ水仙 | トップページ | 市内桜巡り »