最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 後一歩 | トップページ | 築地へ »

2006年2月 8日 (水)

仕上げ

今日は、最後の電気関係の工事と網戸の張り替え。
年末はリフォームの事も有るしと、大掃除はしなかった。
網戸を替えると窓の汚れが目立つ。網戸を外す間、窓掃除、2階の窓は中から磁石で外が掃除出来る道具を使ってやる。
最後の1枚の所で、手が滑って外側の部品を落としてしまう。
そんな時の為に手に紐が繋がる様になっているので、持ち上げてみると、下の窓のひさし部分にビタッと磁石が利いて外れない。
最初からドジしてる。
次に本棚に本を戻す。
時々、古い写真が出て来る。つい見入る。
古い物は、上の娘が3歳の誕生日、30年前、当然私も若い!32 歳ですからね。
10年前の物、初めて登った至仏山へ群馬のトラベエさん夫妻と酒呑童子さんとの楽しそうな笑顔が若い。
パソコン通信全盛期、会議室も盛り上がって、オフも色々有り、それが今に続いている。
等とあれこれ思いながら写真を見ていると、仕事は大ブレーキ。
それでも、何とか元に戻して終わった。
電気工事も終わり、工事用に敷かれたビニールの通路も取り除かれた。
夕飯は天ぷらにする。
天ぷらの時は専用のコンロを使う。揚げ物にセットすると、温度設定をする。
180度にすると、温度をキープするらしい。
最近の機器は優れている。何だか天ぷらが美味しい・・
残す所は金曜日にカーテンレールの取り付け、クリーニングしたカーテンを取り付けて完成。
4週間、職人さん管理をきちんとして、効率よく仕事が捗る様に気配りした若い建設会社の店長さんにお世話になった。
この会社との縁は、私が数年前玄関ドアの直しをメーカーにメールで問い合わせして紹介して貰って以来。
少し遠い所に有る建設会社でしたが、それ以来、何かと寄って呉れたり、ドアの具合を聞いて呉れたり、その誠実な姿勢から今回のリフォームもお願いする事になったのでした。

この会社の社長さんは店長さんはお父さんになる。
誠実な仕事が、こちらとの信頼関係として実を結ぶのですね。

« 後一歩 | トップページ | 築地へ »

「山百合日記」カテゴリの記事

コメント

もう少しですね ワクワクするでしょう
山百合子さん料理上手やから台所の収納は
大きい物がたすかるね
信頼関係・・大事だね 人は一人では生きられない 仕事においても信頼できる業者は中々
見つからないから大切にお付き合いしたいですね

わびすけさん
キッチンが使いやすいと言うのは良いですね。
信頼関係って大切ですよね。
最近はどんな所へ頼むのか、色々な業者が宣伝に来ますが、実際の所は分からない。
今回お願いした所は、何年も玄関を治しただけなのに訪問して呉れていました。
そんな事から、何か有っても来てくれるだろうと思ったのです。
もう少しで終わり、やっと落ち着いて暮らせます(^^)

リフォーム、終わりに近づいているようですね~お疲れ様です。
新しい物は気持ち良いですね、使い勝手が違う?から慣れるのに少し手間取るでしょうか。。今までの取っ手位置に手が勝手に動いちゃったりして・・・ハハハ!それは私だ、百合子さんは大丈夫ですよね!(^^)!

わーー!キッチンがすっかり綺麗になりましたね。
シンクが広いとフライパンを置いたり、とても便利ですよ。
マンションから今の家へ来たときに、シングルレバーになり
使いやすい!と驚いたものです。
これでまた、お料理が楽しみになりますね。

そういえば、まつり寿司を作ってみようかと思い
いろんなサイトを見ています。
とりあえずは、邪道かもしれないけど、子どもが喜びそうな
チューリップでも作ってみようかと思います。

千春さん

使い勝手が違うのに中々慣れません。
お風呂では、私もおばあちゃんも頭からシャワーの冷たい水をかぶったし・・(^^)顔を洗うつもりで思いっきり頭を前に出していたからねぇ〜想像してみて(^^;;
今迄使っていたもの、何だかくすんで見えるし、汚れてたのに平気で使ってたんだなぁ〜今は掃除に忙しいです。
磨き魔になってる(^^)

いくさん

シングルレバーは、家を建てる頃に提案したのですが、その頃のは、壊れやすいと言うことでした。
やっぱり技術の進歩で、22年経った今なら何処の所もシングルレバーですものね。
とても便利です。

チューリップは初歩の講習に使われるらしいよ。
今度、レシピを送らなくてはね。
すずちゃんの喜ぶ顔が見たいものね(^^)

http://cookpad.com/suzume/recipe/131600/

とりあえず、このレシピを見て作ってみようかと思います。
昔、母がいわゆるぎざぎざのチューリップの形のを
作ってくれた(新聞にのってたらしい)んだけど
そのレシピが見つからなくて。。。

今日で、すっかり完成ですね。
リフォームをする時って、何処の会社に頼んだら良いか
今はとても迷いますが、山百合子さんはとても
良い縁に恵まれましたね。
それもきっと、百合子さんお人柄にあると思います。
信頼関係って、とても大切ですよね。
シャワー~私も横浜に越した時に良くやりました(>o<)""(笑)

いくさん

チューリップの祭り寿司出来たかな。
私も見て来ましたが、卵焼きも良いですが、それが大変だったら、のり1枚に三分の一にした海苔をご飯で貼り、大きめの海苔を作って巻くのも良いですよ。
その時のこつとしては、海苔の切り方が有り、縦長に切り、海苔を縦に使うのです。
ここが、普通の海苔の扱いと違うので、慣れないと間違えるのです。
何度か作って慣れれば出来ますよ。

あずささん
終わったぁ〜
後はちょっとした追加の事が有りますが、ほっとしたぁ〜です(^^)
工事を何処へお願いするかが一番大変ですね。
私たち素人では分からない事ばかりだし。
あずささんもシャワーの経験者なんだ(^^)
やっと慣れて間違いをしなくなりました、と言っても、確認しながらですけど(^^;;

すっかり綺麗になって回りを磨くことで大忙しでしょうか。
綺麗好きの山百合子さん、手の皮が剥けるほど擦っていないかな。肩が凝るといけないから休み休みやってください。

かつとんさん

仕上がりました(^^)
荷物も何とか押し込んで完了と思ったのですが、細々と足りない物が出て来ます。
ピカピカしていると、汚れが目立って、磨き魔になっていて、御陰で手荒れが酷いです。
奇麗にしてて思う事、何時迄続くやらです(^^;;

>肩が凝るといけない・・

かつとんさんって優しいなぁ〜(うれし泣き)
ぼちぼちやって行きます(^^

下の窓のひさしにくっついたあと、どうなったのでしょうか?気になる。

天麩羅の温度に設定できるなんて・・・
ものすごく賢い。リフォーム後、汚れるのが
いやで、天麩羅をしなくなったという人の話を
聞いたことがあります。

でも、揚げたてが、食べたいですよね。

ぴとこさん

ご心配掛けました(^^) 
梯子にもなる外の脚立で取ろうと思っていたら、工務店の方が来て、別の事で脚立を使うと言うのです。
急いで、ついでにとお願いしました(^^)
お願いして良かったです、足場の悪い所でした(^^)ホッ

天ぷらの揚げる温度の設定も出来ますが、魚の焼き時間も設定するのです。
でも、その魚が何分で焼けるかなんて・・シラナイ
でも、今迄皮を真っ黒に焼いてしまったイワシの開き、皮を上にして上火を弱にすれば奇麗に焼き上がります。
ガスを付けると自動的に換気扇が始動して、ガスを止めると3分後に換気も終了します。
今迄漫然とやってた事をきちんと数値で表すなんて、ちょっと戸惑います。
汚れるのは仕方無いですが、新築で入った時も多分奇麗にしていたはずなんですが、とっても汚れてた。
それは汚れに対して慣れたんですね(^^)
奇麗で居られる様に頑張ってみたいなぁ〜これ、希望です(^^;;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 後一歩 | トップページ | 築地へ »