最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« ひな飾り | トップページ | 小湊鉄道沿線ウォーキング »

2006年2月21日 (火)

至福の時

猫にも好みという物が有る様です。
猫のりんごは耳を触られるのが好きで、娘の所へ行っては、なでて貰っている。
P2210003













こんな時は至福の時間なんでしょう。ゴロゴロと喉を鳴らして、時にはよだれ迄と言うから、何と言う猫かと呆れる。
こんな風に自分が甘えたい時は徹底的に甘えて、後は知らん顔か寝ている。
P2210004













これは仕上げで、頬をなでられて満足して、後は好きな所へ移動して寝てしまう。
この所、私の友人がリフォーム後を見学に来ては、猫にも声を掛けていく。
そんな時は、ちょっと気取って、可愛げな声を出したりする。
まったくのぶりっ子だ。
おやつが欲しい時は、精一杯の大声で、それも、塩辛でも舐めたかの様な汚い声で鳴く。
そんなこんなの猫が居て、我が家は癒されているのです(^.^)

« ひな飾り | トップページ | 小湊鉄道沿線ウォーキング »

「山百合日記」カテゴリの記事

コメント

きゃ〜〜〜〜いいお顔!!!!
>甘えたい時は徹底的に甘えて、後は知らん顔か寝ている

うんうん。これ猫の醍醐味(笑)
うちは飼ってないけど、実家の猫たちがすごく可愛いんだ。

そういえば、友達から教わった猫の画像を集めたフラッシュを教えます。
すごく可愛くて面白かったですよ。

いくさん

可愛いよね〜っと猫親馬鹿ぶりです(^^)
いくさんも、ご実家の猫で経験済みだものね。
猫の画像、楽しみだわ、教えてね(^^)ワクワク

ねこちゃん、満足のお顔ですね。
ダンナの実家には、ねこちゃんが、いっぱいいて、それぞれ、個性があるそうです。
晩酌につきあってくれる、ねこちゃんも、いるんですよ。
あっ、今日は、2/22で、ニャンニャン、ねこちゃんの日だそうですね。

>塩辛でも舐めたかの様な汚い声で鳴く。
まさか、にゃんズに、塩辛を舐めさせたわけではないだろうから、これは、〝山百合子さんが塩辛を舐めたあとの声〟の比喩でしょうかぁ?
うちのももにゃんは、鳴き声は、アビシニアンそのもので可愛いです。
「鈴を転がすような」とはよく言ったもので、まさに、ひっそりと、か細く、「にゃぁ~・・・」と鳴くのです。
鳴くときは、「おやつ、ちょうだいニャン!」と、私が尻尾を踏んだときだけなので、「ニャンリンガル」は必要ありません。

ももにゃんは、耳と耳の間、自分の手足の届かない所謂「猫の額」を、掻いてあげると、ゴロゴロ言います。

ネコちゃんも飼い主さんもお互いに癒されてるね~こういうコミニケーション大事ですね!
いいなぁ~ぬいぐるみが居て(笑)

お雛様もひと仕事ですね~、ウチのは親王飾りというのかな?チョチョイのチョイ~と出さねば。。

らっしーさん
パパさんのご実家にも沢山の猫だったらきっと分かるよね。
本当に個性が違うって実感です。
にゃんにゃんにゃんの日、成る程(^^)

chiyomiちゃん
我が家では、しわがれ声を出すと、まるで塩辛いもの食べて咳き込んだ様だと表現するのに良く使います(^^;;
何故こんなに汚い声が出せるかと思うのだけど、不思議なの。
それが可愛いんだけど(^^
ももにゃんの声聞いて見たい。
お嬢様の様な感じでしょうか。
あまり鳴かないんだね〜
家の猫達は、事有る毎に鳴きますよ、どうして欲しいのか分かりやすいけどね。

千春さん
そうなのよ、ぬいぐるみ見たいなものですね。
このぬいぐるみ、結構あれこれ遊んで貰えます。
2匹居ると夫々が面白いんだ。
親王飾りと言うのも素敵だと思っています。
早く出して、ひな祭りしましょう。

千春さんのカメラ、何だか、手にずしりと言う感じて、益々千春さんの写真が冴えるって感じですね。
楽しみにしているから、写真見せてねぇ〜♪

説明不足でごめんなさい。
「いく@しずおか」のurlをクリックしてください。
見られますよ〜。

いくさん

行って来ました(^^)
凄い!一緒に歌いながら見ましたよ〜〜♪
可愛い〜〜

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ひな飾り | トップページ | 小湊鉄道沿線ウォーキング »