最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 水仙ロード | トップページ | リフォーム »

2006年1月30日 (月)

スタート

ネットの友人ダヤンさんが、千葉から野島崎灯台迄歩き繋ぐと言う計画を聞き、BOOさんと私は、その話に乗った!と勝手に決めてご一緒する事にしていた。
千葉からのコースの途中に大賀ハスの咲く所が有るので、蓮の咲く時にその辺りは歩くと言う事で、今日は、市原の八幡宿駅からスタートとなった。
八幡宿駅に9時集合。
駅近くの飯香岡八幡宮に、これからの計画の道中の無事と目的成就のお願いのお参りをする。
今回は、私の地元、まぁ、庭の延長みたいな物。
と言う事で、ダヤンさん希望のコースの道は何とか案内出来そう。
勝浦方面へ行く297号の道から外れない様にしながらも、住宅地等の生活道を選んで歩く。
途中、興味を引く所が有ると、当然寄り道。
道祖神の様な物が有ると写真を撮る・・私、カメラを忘れた(泣く)
お昼少し過ぎに、山倉のこどもの国に到着。暖かくて春の様な日差しの中を山倉ダムを見ながらお昼を食べる。今日はお弁当を忘れなかった(^^;;
このダムには沢山の鴨が泳いでいた。橋の上から下を見下ろすと、大きな魚が飛び上がった。あまりの大きさにあれは鯉なのか?分からない。
テクテク歩いて、養老川沿いの道に入ると、西広堰農村公園に到着。
この辺りはのどかな農村風景が広がる所で、しだれ桜が沢山植えられているので、数年先には桜の良い所になるでしょう。
以前この辺りでキジを見た事が有る。
車道に戻ると、諏訪神社が有る。
何時もは車で通り過ぎて存在は知っていたが、ここに入った事は無かった。
今回は歩きですから、参道の階段を上って行く。
途中立派な椎の木が有る。途中で会った方から、この先にはもっとこの3倍は有る椎の木が有ると教えられる。
登り切ると、見えました。本当に立派な椎の木です。
枝を四方にしっかりと伸ばして圧倒される大きな木でした。
あちこち寄り道したのですが、いよいよ五井駅を目指して歩きます。
五井駅への道は、更級通りと名付けられています。
その昔、千年ほど前、藤原道長の在世の頃、上総、千葉県中部の介(今なら千葉県知事)で有った父親の菅原孝標の娘が父の任地である上総から京へ帰る迄の旅日記が更級日記。
ゆかりの名前から付けられたのでしょう、駅近くには旅姿の女の像が有ったりします。
五井駅には4時前に到着。
地元の事ですが、車で走り過ぎて気が付かない場所、良い所、新発見が沢山有り、とても良いウォーキングになりました。
後で、地図を見て、大体の所を見ると、13〜14キロになるかも知れない。
続く道も頑張って、野島崎灯台へ〜〜〜♪
カメラを忘れた事は不覚でした。
次回は写真を入れてご紹介出来たらよいなと思うのです(^^)

« 水仙ロード | トップページ | リフォーム »

「山百合日記」カテゴリの記事

コメント

楽しかったですね!なんだかくたびれたなと思ったら、10キロ以上も歩いたのでしたか!

ダヤンさん
計画して呉れてありがとう〜
これから先も楽しみだわ。
適当にコンパスでくるくるっと長さを見たら、13〜4キロとなったの。
友人に話したら、もっとあるのではと言われました。
早く海岸線を歩きたいね(^^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 水仙ロード | トップページ | リフォーム »