最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« お芝居 | トップページ | 鋸山 »

2005年12月12日 (月)

常陸の海岸線を歩く

hitachi1ネットのお友達、ぼとくさんが今年の3月から勿来からの茨城の海岸線を繋いで歩いている。
今回は、その最後で鹿島の海岸から銚子迄を仲間と一緒に歩く事になった。
一人で始めて、今回は歩き始め9人です。








hitachi2集合は下総橘駅。
そこから出発になる海岸迄車で移動。
小さく風力発電のプロペラが見えていた。
目標が見えていると言うのも山と違って良い様な悪い様な・・
見えていて中々近づかない風力、やっとその下を歩く様になったのに、中々抜け出ない。
波崎海岸です。
波消しブロックを乗り越える波。
この辺りが中間点の様です


hitachi3長い歩きで途中で飽きるでしょうと言われていましたが、大きな蛤の殻が散乱していたり、イルカの子供らしいのが打ち上げられていたり、亀の甲羅だけになった物が有ったり、くらげ、かぼちゃ、まな板、落ちものも多く、飽きる事は有りません。

途中で、後から駆けつけた仲間も合流して、銚子の町が見えて来ました。
最後は10人でゴールです。
皆で万歳ポーズの記念撮影。
私はここで、足の裏が痛くなってリタイヤしました。
大きな豆が出来た様です。
皆さんは元気に銚子駅迄歩きました。
全行程22キロです。
楽しいオフはまだ続きます。

« お芝居 | トップページ | 鋸山 »

「山百合日記」カテゴリの記事

コメント

表紙の素敵な写真、なんかすがすがしくて圧倒的なある種の迫力がありますね。

自分は、山屋なんですけど、実は海の景色も大好きなのですが、すぐに行ける場所にもないし、なんか機会もないのでご無沙汰してます。やっぱり、いいですね!!

色んな人達との交流も楽しそうですね。銀座の忘年会といい、神出鬼没?(笑)

MINMINさん

この季節に海辺を歩くのも良かったです。
色々な物が打ち上げられていて、ゴミも有りましたが、イルカの子供らしいのが2頭、亀の甲羅だけ等も有りました。
犬の散歩やサーファー、釣りの人と夫々海を楽しんでいました。
砂で歩き難いかと思っていたのですが、車も走れる固さの所が多かった。

海岸歩きの後の日記が銀座では、ちょっと神出鬼没って言われますよね(^^;;
忘年会シーズンMINMINさんも忙しいのかな(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お芝居 | トップページ | 鋸山 »