最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« タカネバラ | トップページ | 地震その2 »

2005年7月23日 (土)

地震

今日は、朝は激しい雨、午後から晴れて来て少し暑くなって来た。
久しぶりに庭仕事で汗を流し、シャワーを浴びて気持ち良くゆったりしてた。
その時、グラッと来た、普段はこれでほぼ終わり。
それが続いてぐらぐらと大きく揺れる。
こんな時って何をどうすれば良いのか、一瞬迷う。
と食器棚がガタガタ言ってるので、慌てて扉を押さえに行く。
十数年前に大きな地震が来た時、食器棚の扉が開いてかなりの食器が落ちた。
それ以来、食器棚の扉の下に、吸盤のストッパー代わりの物を置いている。そして、棚の上に突っ張り棒を付けた。
今回、見ていると、この突っ張り棒で食器棚の揺れも違う様に思う。
備えの効果かな。
すぐテレビを付ける、地震速報で見ると、震源地は千葉、おぉ、真下だぁ~
その速報を見ていると電話。
古里の友人、何か有ると、すぐに心配して連絡を呉れる、有り難いといつも思う、とても嬉しかった。
義理の弟からとネットの友人から携帯へ電話を貰う。
夜まで何かと連絡が行き交って無事の確認をする。

ようやく夜になって娘の所へ連絡が取れた。
娘も仕事から帰ると、色々な物が落ちて割れていると、娘の所は9階なので揺れが大きかった様だ。
電車も止まっているので、婿さんを迎えに行くとも言ってる。

今年の山は花が一杯、華やかさの反面、何だか心配よねと話をしたばかりだった。
科学的な思考では無いけど、何故か不安な心持ちになっていた。
何時か来る、と思っている気持ちがそうさせているのだろう。

« タカネバラ | トップページ | 地震その2 »

「山百合日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148273/6608435

この記事へのトラックバック一覧です: 地震:

« タカネバラ | トップページ | 地震その2 »