最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005年6月29日 (水)

テレビを見る


昨日の暑さは普通ではなかった、が、一転して今日は雨で涼しかった。

テレビで鳥が出て来ると、猫のりんごは興味津々。
今日も、たまたまチャンネルを合わせると鳥の特集物で有った。
しっかりテレビの前で見ているので、消せなくなって一緒に見る事にした。
ゴクラクチョウ、美しいのはオスばかり、美しさを見せる為にあらゆるポーズを取る、こちらも見とれてしまった。
テレビを見るのはこの猫だけ、趣味の違いなんでしょう(^^)

2005年6月28日 (火)

暑かった~~


今日は暑かった、あまりの暑さに参りました。
猫もぐったり、この子は相変わらず娘が帰ると鳴く。
この子を宥めつつ、娘の話を聞いている。
宥めると言うのは、お気に入りの櫛で全身を梳いてやる事。

午前中は、ウォーキングへ行った!
力が入っている訳ではないけど、この暑さなので、結果的に気分は!なんです。
午前中とは言え、暑いと思ったので、いつものコースの中で、林の中を歩く所を往復する。
風が有り、流れる汗も少ない。
丘の上のベンチで休憩、そこでの会話。
最近テレビのCMでやっている、松井の座席の時に待ったの掛かるのって何?後、アナウンサーの声が早過ぎたら、もう少しゆっくりに出来るって、リアルタイムをどう出来るの???
私たちは、ここで考え込む「付いて行けない・・」気を取り直して、それでも、何とかやって行こうよと・・おばさんは立ち直りが早い(^^)

2005年6月27日 (月)

届かぬ声


テレビを見ていたら、拉致家族会の座り込みをやっていた。
中学生で拉致されて、今は40歳になる娘を何とか取り返したいと言い続ける横田さん夫妻と他の家族は暑い中、訴えの為に座り続けている。
ご夫妻の話を聞いていると、子供を思う気持ち、進展の無い事へのいらだちが伝わり、もらい泣きをしてしまう。
かの国には届かぬ声が多すぎる。
この話関連の事で、少し前に曽我ひとみさんの事をやはりテレビでやっていた。
その時、コメンティターと言うのか、評論家と言うのか、「他の帰れない家族たちより恵まれているのだから、お母さんの事は・・」の発言には絶句。
子として、親を忘れる事は出来ないと思うのに。
人は誰かより恵まれているからとか、こんな不幸な人に比べたらとか比較して自分たちの立場を言う事が有る。
それは、自分を納得させられる事柄の事なら良く有る。
そんな風に、自分を押さえて我慢しなくてはならない話では無いと思う。
何気ない言葉と思うかも知れないが、当事者はどれ程傷付くか、痛みを知らない人なのだろう。

夏のカトレアが咲いた。
暑い時にこの涼しそうな花色がとても好き。
今日も蒸し暑い1日だった。

2005年6月26日 (日)

墨田の花火


あじさい屋敷と比べようも無いのは当たり前だけど、我が家の庭にも「墨田の花火」が咲いている。
友人から貰った株から2年、大きくなって奇麗に咲いている。
花が終わったら、少し間引きしなくてならないかなと思う、このままだと何処迄大きくなるのだろう。

今日も暑かった、どうしてしまったのか、6月なのに、この勢いでは真夏は大変かな。
とは言っても朝晩の風は涼しくて気持ちが良い。

2005年6月25日 (土)

あじさい屋敷

先日行った、あじさい屋敷の写真を山の部屋へアップした。
今迄山の部屋としていたけど、旅の事も載せるので、「山と旅の部屋」と少しリニューアルして見た。
本当は、今迄登った山の事を一覧にして見たい。
もう古い物では何時登ったかも忘れているけど、これからはもっと忘れそう。
しかし、面倒なんですね・・
写真も撮らないし、あの頃は山歩きだけが楽しかった。
今は、写真を撮ったり、記録代わりにHPにレポを書いたり。
楽しみの質も変わって来ている。
他にも楽しみが沢山有り、質も変わったけど、やはり山歩きは最高だわ。

今日は暑かった。
市の放送が光化学スモッグ注意報と言っている。
何だか、ぴったりの陽気だけど、6月なのよね。
これからが心配だわ~~

2005年6月20日 (月)

けむりの木


今日は、ウォーキングの友人と、茂原に有るあじさい屋敷へ行く。
その途中に紅花祭りをやっていると言うお寺に寄る。
江戸時代にこの辺りで紅花を育てていて、その関係者が山形へ移ってからそちらで広められたとかの説明板を横目で見て、境内に入ると、珍しい木を発見。
スモークツリーと言うらしい。
まるで煙の様に咲いている。
何故かこのお寺は、ログハウスやテニスコートが有り、お泊まり出来たり、多角経営をなさっているらしい。

ここから茂原へ移動して、あじさい屋敷で、見事なあじさいと、沢山の観光客を見て、トマトやキュウリ、カボチャ、ビワ等を抱えて、お昼でもと勝浦へ移動。
途中の道の駅で、また、野菜を買う。
勝浦では美味しいお昼を食べて、お店で紹介された干物屋さんで、出来たばかりの干物を買う。
そして、家路に着く途中の道の駅で、ソフトクリームで仕上げと言いながら、また野菜を買って、満足して帰って来ました。
私の買った野菜は、トマト、キュウリ、タマネギ、ネギ、ウドの葉、レタス。
楽しい1日だった。

2005年6月19日 (日)

猫のきもち

日記をさぼり気味・・これでは日記では無く、週記では無いかと・・

家には2匹の猫がいて、いつの間にか、それぞれ勝手にお気に入りの人を作っている。
マックは、最初から私をお母さんと思っていたらしい。
子猫と言うか、貰って来る迄母親の愛情が若干足りなかった様で、私の指をおっぱいの様に吸って寝る子だった。
さすがに8歳になってまではそれはやらなくなったが、手をなめるのは止めない。
下の娘が社会人になり、毎日帰りが遅い、帰って来ると、慣れない事の連続で、それらの話を熱心に私にする様になった。
そうすると、今迄ソファでぐっすり寝ていたはずのマックが鳴き出す。
うるさい程私を見て鳴く。
初めは分からなかったので、どうしたのかと思っていたら、それが毎晩娘が帰ると起きる現象と言う事が分かり、娘は、「お母さんを取らないよ」と猫に言ったりして笑う。

もう1匹のリンゴは、娘が寝ると、突進して来るらしい。
いきなり、胸の上に乗り、正面から娘を見下ろしている。
重いよとはねのけて布団をかぶると、手でノックすると言ってる。
猫にも夫々の事情が有るんだね(^^)





2005年6月13日 (月)

月見草


画像を失ってしまったので、新しい気持ちで写真を撮る。
この花は、一夜限りの物だけど、それも夜にならないと開花しない。
と言う事で、今まで朝になって、夕べ咲いたのか・・状態で見た事が無かった。
夕方から咲いている黄色の花は、マツヨイグサと言い、こちらの白花が本物の月見草。
昨年、野草好きな友人のご主人から頂いて、開花は何度も見逃していた。
真っ白で、奇麗な花に見とれていると、蚊に刺される(>.<)
朝になって見ると、真っ白だった花がピンク色で萎れていた。

2005年6月 9日 (木)

ショック

7日に赤城山を再訪した。
1日に歩いたコースとは別の大人の雰囲気のする所だった。
シロヤシオ、トウゴクミツバツツジ、ヤマツツジの三段染め、写真も一杯撮り、最後はあまりの花に笑ってしまうほか無いと言う所。
素晴らしくて、帰ってからどの写真を使ってレポを書こうかと思案する程だった・・
が、昨日、何故かその画像とメールとネットが飛んでいる・・
原因は分からない、かなりショック、画像はバックアップ取らなくてはと思っていたが、10年パソコン使っていて起きなかったことなので、油断していた。
愚痴を言っても始まらないと、メールとネットの設定はしたが、アドレスと、知り合いのURLをやり直すのは中々骨折りな事。
明日から、しこしこと作業をしよう。
それから、問い合わせして、どこかに隠れていないか、何とか修復出来ないか、最後の努力をしてみよう。

2005年6月 5日 (日)

日記

暫くこちらの日記をさぼっていた。
私は、5年日記と言うのを使い、大まかな事を書いて記録にしている。
先日、家のグランマから、知り合いがイワタバコを見に行きたいけど、何時頃が良いのか私に聞いて欲しいと頼まれたと言う。
そんな時に去年の分を見れば良いので、6月末に行ってると答えておいた。
すると、日記にはどんな事を書いているの?と聞く。
乙女の様な胸の秘密なんて無いし、大体、一昨日の夕飯は何を食べたかなんて言うのも怪しいから、その日に有った事を書いておくのだと答える。
良く、ミステリーでは、あの日のあの頃は何々していましたなんて言うけど、絶対私には無理。
時々、去年の今頃はと、上の欄を見ると、寒かったとか、暑かったとか、誰が何々を送って来たとか、そんな事が分かる。
となると、そろそろあの人から、新茶が届くかなとか、夏みかんが届くかなとか・・
結構物欲が強く無いかな・・
こうなると、日記とは言わず、忘備録とした方が良さそう。
その届いた夏みかんでのマーマレード作りが終わった。
家中マーマレードの匂いがしている(^^)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »