最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005年5月27日 (金)

京成バラ園


昨日は、京成バラ園に出掛けた。
友人は、家を出る時に、バラは買うんではないよと、家人に釘を刺されたらしい。
もう、植える場所がないから・・
昨年のお出かけでしっかり学習していたので、駐車場の混雑も知っている。
遠い所へ車を置いて、先に食事をしてからバラ園に入る。
それにしても平日なのにこの混雑って・・(@.@)続々入って来る車、園内は花より人の方が多いかも知れない。
色々な種類のバラを見て、バラのアイスを食べて、今度は花を売る所へ。
昨年は、きれいに咲いた バラの前に、そのバラの苗が売られていた。
私たちは、その花の美しさに負けて、我慢出来ず苗を買った。
その花が大きく成長して今年は綺麗に咲いているので、ツルバラのファンになったのです。
今年は、苗毎に別の場所に纏めて置かれている。
そんなこんなで、少し購買意欲が落ちる。
無事、花苗だけは購入して帰って来られました。目出たし(^^)


2005年5月25日 (水)

ピエール.ド.ロンサール


と言う名のツルバラが咲いた(^^)

このバラは、昨年京成バラ園へ行った時に、綺麗に咲いていた。
その花の所に苗が売られていて、一緒に行った友人3人とも気に入って、帰りにはその苗をしっかり手にしていたのでした(^^;;
1本の枝だけの若い苗だったので、気長に育てようね、と言い合い、夫々が鉢や地植えにした。
それが1年でしっかり成長して、つぼみを見つけた。

友人とは、状況を報告し合いながら、開花を楽しみに待つ。
そして、期待に違わず可愛い花を沢山咲かせて呉れた。

明日は、また、京成バラ園へ出掛ける。
バラ苗が欲しくても、ぐっと我慢!しなくては・・

2005年5月21日 (土)

安房高山

すっきりとした晴天。
今日は、BOO吉さん、BOOさん夫妻と一緒に新緑の安房高山を歩く。
色々な花が咲いていたが、名前が分からない。
白い花が多かった。
しかし、千葉の山、やっぱり侮りがたし・・
痩せ尾根、一部薮、アップダウン、林道歩き、最後は関東ふれあいの道になり、素晴らしい展望に歓声を上げる。
良く歩いた~新緑の中、色々な花と、気持ち良い歩きが出来て素晴らしい天気に恵まれて、幸せな1日でした。

2005年5月18日 (水)


定まらない天気が続き、強い風と、時折の雨、また晴れると目まぐるしい。
夕方の空の色があまりに赤いので窓から東の空を見ると、虹。
虹を見るなんて、もう何年も無い事。
外に出て見ると大きな半円になっていて、左右の下の部分の色がくっきりしている。
そこへ飛行機が横切ったりする。
一人で見るのは勿体ないと、お向かいの奥さんにも知らせる。
しばし、虹に見とれる二人でした。

2005年5月15日 (日)

変な陽気

相変わらず寒い。
これでは庭仕事をする気も起きずに、やっと先日の山菜オフのレポをアップする。
写真を見ていると、楽しかった事、美味しかった事等が思い出される。

昨日は,友人誘われて久しぶりの都会へ。
お台場へ出掛けました。
友人から誘われた所は、ピックサイドのクラフト展。それは午前中に見て、お昼はお台場でとなった。
色々なお店を見て、ここがと言う所を見つける。お陰で、美味しい物が食べられた。
食事しながら、レインボーブリッジが見える、人工的な物と自然が調和して、ゆったりして過ごす時間。
海に降りて見ると、磯の匂いはしないけど、岸壁に牡蠣殻がびっしりと付いている。
お台場の松の木、フジテレビの特徴の有る建物、のんびりと散策している人たち。
都会の喧噪とは違う時間が流れていた。

2005年5月13日 (金)

さむ~~

ついこの間迄は暑い位で、食器洗いも水が気持ち良かったのに、今日はお湯でないと寒気がする。
季節が2ヶ月逆戻りだそうな。
また、フリースを出して着ている。
これを若葉冷えと言うのですって。
茄子やトマトに花が咲いているけど、大丈夫だろうか。
ランも外に出して有る、色々心配だけど、まぁ、冬の寒さよりはましかと思ったり、やっぱり適正な暖かさが一番。
ストーブはどうしようかと迷う程です。

2005年5月10日 (火)

山菜


土曜日の予定が雨、日曜日になった山菜オフで茨城迄出掛けていました。
毎年、山菜を採り、山頂で天ぷらにしたりと美味しいオフです(^^)
私は、例により魚雷サンドと薫製を持って早朝出発。
待ち合わせ場所には予定より早く到着。
回りは新緑で、千葉より少し気温は低いのですが、渡る風は気持ちが良い。
藤があちこちで満開になっている。
今年は、都合の悪くなった人、腰痛の人と不参加になった方も多く、メンバーは5人です。

場所は袋田の滝近くの男体山、昨年秋に登った登山口から山頂を目指しましたが、季節が変わると景色もそれなりに違い、ヤマツツジ、ミツバツツジ、シロヤシオも咲いていて、嬉しかった。
途中での山菜はタラノメが取れない位置に見える程度で、あらかじめ幹事さんの用意して下さった山菜で、山頂の天ぷらとなりました。
山頂からの眺めは素晴らしく、お腹も一杯。
下山も新緑に染まり、花を楽しむ、山歩きでした。

2005年5月 6日 (金)

雨になる


雨の予報が出ているが、午前中は図書館へ。
最近、私の住む市でも、貸し出しが5冊から10冊に大幅にアップした。
返却した本は5冊、これからは10冊借りられると言うだけで嬉しい。
今迄は、これもあれもと思っても5冊と言う事で厳選しなくてはと、有る意味緊張感が有った(大袈裟か・・)
もっと若かった時は、ごちゃごちゃと揉める物も付き合えた、最近は、面倒な事は受け付けないと言うか、付いて行けないと言うのか。
と言う事で、以前は読まなかったミステリーも好きで読む。
肩に力が入らなくて楽しめるから。
それと、男性の物より、女性の作者の方が好き。
やっぱり、男と女の心理の違いが出ていて、男性の場合は、生活感に??っと思う時が有る。
女性の場合は、女が男性にこうして欲しいと日頃から望む様な言葉を言わせる。
そんなこんなの本選びから帰ると、雨がぽつぽつと。
伸びたパンジーを抜いて、百日草のミニを入れたし、畑にも、花にも良いお湿りと思う事にしよう。

この花は、良く見る、デンドロの仲間。
花は小さくて可愛い

2005年5月 4日 (水)

別の日に・・


今日は、よい天気でハイキング日和と思った。
でも、渋滞情報を貰ったのです。
思い出しました、何年か前でした、すっかり疲れて楽しめなかった事を。
割に近くて、新緑でと言う事で人が沢山来ます、河原になった所でバーベキューなんかもしてた。
折角新緑を楽しんでいる所へ、あの匂いでは興醒めと思い、一気にモチベーションが下がる。
それをする事は人夫々の楽しみなので、否定はしないけど、苦手だぁ~~。
気を取り直して、別の日に行く事にしよう。
そんな時、上の娘が具合が悪くて寝込んでいると聞いた。
母はこう言う事には張り切ってしまうのです。
早速、色々な料理を作って持って行きました。
行きも帰りも、それなりの車の数で、一部渋滞もしている。
蘇我に新しく出来た商業施設ハーバーシティーの所は車での入り口も渋滞、駐車場に入るのに苦労でしょう。
世間はGW、混雑なんですね。

家の庭のオオデマリが綺麗に咲いている。
この花は、群馬の赤城山の途中の売店で買った思い出の木。
何年も咲かなかったのが、最近は見事に花開いて毎年楽しんでいる。

2005年5月 3日 (火)

連休も後半


良い天気が続いている。
ご近所がとっても静か、皆さんお出かけかな・・
日頃聞こえる、と言ってもそれ程子供の数は多く無いが、声もしない。

畑の仕事も一段落、草取りも、追いつかないし・・切りがない(^^;;
なので、明日は、一人で養老渓谷、粟又の滝遊歩道へ行こう。

この花もランなんです。
鮮やかな色なのに、匂いはしない。
別のカトレアが玄関に入ると匂い、居間でも匂っている。
これは、色に幻惑されて虫が来るのかなぁ~
匂いで虫を誘う、色で誘う花は色々な手を使うのだ。


« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »