最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 猫親バカ | トップページ | 気分だけはイタリアン »

2004年9月18日 (土)

山栗


この所涼しくなったのでウォーキングを再開する。
久しぶりの歩きの私に比べて友人は時には行っていた様だ。
その友人から、もしかすると山栗が取れるかもしれないよと袋を渡された。
歩き始めるとすぐに栗が落ちている。
粒は小さいけど甘いと言う、友人はドライバーまで持っている。
私は近くの小枝を拾い、開きかけた栗をいがから外す。
時々栗の逆襲・・指を刺される。
この日はウォーキングにはならなかった・・
歩く先々で落ちている栗を拾って時間切れになった。

半分は茹でて、残りを渋皮煮にする。
市販の栗が大粒のアサリとしたら、シジミ見たいだけど、頑張って渋皮を剥がさない様に皮をむく。
時間が掛ったが、美味しい渋皮煮が出来た。
次回のウォーキングは正しい歩きをしよう(^^;;

« 猫親バカ | トップページ | 気分だけはイタリアン »

「山百合日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148273/6608315

この記事へのトラックバック一覧です: 山栗:

« 猫親バカ | トップページ | 気分だけはイタリアン »