最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 献血 | トップページ | 再びの暑さ »

2004年8月 8日 (日)

たっまや~~


土曜日は、いつもウォーキングに行くドイツ村で花火大会が有った。
一緒に歩く友人のご家族と4人で行く。
芝生の適当な場所にマットを広げて、寝転んで見る様にする。
少し斜面になっていて、対面の丘から上がる花火を見る事になる。
広い所なので、充分な余裕が有り、隣の人の会話もそれ程聞こえない。
待ちに待った8時、カウントダウンと共に一斉に打ち上げられる花火。
何しろ目の前にドカンと上がるので迫力は充分。
初めて夜間モードで写真を撮ったら、時間がずれて中々うまく行かない。
諦めて花火見学に集中する事にする。
連続して次々と上がると、歓声とともに思わず拍手する。
友人の御主人は、イラクではこの音は砲弾だろうに、平和の有り難さだねぇと言う、同感。
随分昔、人込みの中で花火を見た以来だから何十年前か。
花火、人込みと言うので行かなくなったのだと思う。

とても楽しい花火大会だった。



« 献血 | トップページ | 再びの暑さ »

「山百合日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148273/6608308

この記事へのトラックバック一覧です: たっまや~~:

« 献血 | トップページ | 再びの暑さ »