最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »

2004年6月26日 (土)

暑い!


強い雨の後は日ざしも強く、ぐったりしそう。
家庭菜園のトウモロコシ、元々肥料が多く無いと出来が悪いと聞いている。
山だった所なので、土作りには時間が掛る、今年はまだまだ無理でしようと、ヤングコーンに期待して栽培している。
実は沢山とは出来ず、1本に2つから1つなので、2本出来ている物の1本を取る。
小さな実を茹でると、今迄に無い美味しさ。
瓶詰の物しか食べた事が無かったので感動。
家のおばあちゃんの見たテレビで、黒い皮のスイカが法外の値段で売られていると。
甘さが違う、育てるのに大層手間が掛るのが高い理由らしい。
どうも、その特別と言うのに拒絶反応が出てしまう。
美味しい物は、多くの人に味わせたいと思うけどなぁ~~

2004年6月23日 (水)

イワタバコ


ネット仲間のBOOさんと、トアル所へ
崖の斜面に群生しているイワタバコを見る。
色々写真は撮ったが難しいもの。
これはと言う傑作は無理、って元々期待は出来ないけど(^^;;
ニョロにも会ってしまった(>_<)

9日に娘と下見に行った時は、まだ咲いているのは少なかったので、沢山の花が見られて良かった。

2004年6月22日 (火)

人間ドック

数年ぶりに人間ドックに行った。
基本コースとして、体重、身長、血圧、心電図、眼圧、聴力、胸のレントゲン、腹部エコー、採血、検便、検尿、胃カメラ、医師による触診問診、乳癌の検査等が流れる様に進んで行く。
元々、胃にポリープの有るのを分かっているので、最初から胃カメラを希望しておいた。
胃カメラ、実に苦しい検査・・
最初に胃を奇麗にすると言う水薬を飲む、次に喉をマヒさせるゼリーの様な水薬を5分口に含んでから飲む。
この辺りでもう結構気持悪い。呼ばれてベットに横になると肩に注射、喉に何やら苦い吹き付け薬。マウスピースをされたら、いよいよ。
涙目でしたよ。
ポリープ生検に出したので、胃に傷、検査が終わってから30分ベットで休む。
ここから2時間は飲み物食べ物は駄目。
午後から乳癌の検査、マンモグラフィーと言う機械です。
まるでお煎餅の様に立てだったり、横だったりにして胸をぺちゃんこに潰して写真を撮る。
そのまま息をしないでと言うが、痛くて息も出来ない。
やれやれ終わりました。
詳しい結果は2週間位して郵送だそうですが、分かった範囲で注意を受ける。
当然予想した通り、体重を減らせ、コレステロールが高い、骨密度が低い。
兎に角、疲れた1日でした。

2004年6月21日 (月)

台風


6月に大きな台風が来るのは珍しい。
この辺りは思ったより影響は少ないが、風は強いし、夜には雨になった。

そんな中、今回の旅は好天でラッキーだった。
帰りは、塩沢へ戻るのもと奥志賀から草津に抜けた。
途中の白根ではお釜を見学。
大勢の観光客の姿は様々で、靴もサンダルからヒールの人迄。
まさにリゾートみたいだった。

明日は、人間ドック、朝食は勿論抜き、と考えると、今からお腹すいたみたいになるから不思議。

2004年6月17日 (木)

梅雨の中休み


庭の花ショウブもそろそろ終わり。
次々と咲く花の季節も梅雨の中休みを喜んでいるのか、どうなのか。

明日から日曜日迄ちょっとお出かけ。
梅雨の最中と思っていたので、山登りと言うより、雨でも歩ける所と計画された。
魚沼郡と言えば、コシヒカリ、美味しい御飯が食べられるか、と期待は膨らむ。
でも、その前に、家の家族の食料確保。
メモやら、作り置きやらで慌ただしい、でもそれ以上に知らない地域へ行ける楽しみの方が大きい。
私は、放浪民族の血がかなり有るのだろうか、出掛けるとなると元気になるし、血がサラサラに流れる気分になる。
でも、野菜作りしていると、完全に農耕民族だと自覚しているけど・・
天気が良くて良かった~~~(^^)

2004年6月15日 (火)

あじさい屋敷


茂原に有るあじさい屋敷へ連れて行って貰った。
屋敷の裏山の斜面を覆い尽くす色とりどりのアジサイ。
個人の所だけど、観光客が来るので、駐車場を整備したりしてお金が掛ったらしい。
それで、料金が400円、と近くに居た人が話す声が聞こえた。
こんなに沢山の花色が有るかと驚いて、斜面を歩きながらアジサイ一色になって来た。

2004年6月 9日 (水)

イワタバコ


有る所に、イワタバコの沢山有る場所へ開花状況を見ようと娘を連れて出かけた。
すっかり草深くなっているので、同じ場所でも景色が変る物だと思う。
葉はかなり見かける、花は3株程に見られた。
やはりこれからだろう。

海岸線に沿って帰ろうと車を山から海へ。
どんよりした空でも、穏やかな海を見ながら食事をして、今が旬のビワを買って帰る。

2004年6月 7日 (月)

山菜


土日と、パソコン通信時代からの友人達と福島へ出かけた。
磐梯山の麓から、雄国沼の上、金沢峠から厩岳山の途中でネマガリタケや山菜を取りながら歩く。
頂上では、皆さんのザックから次々と美味しい物が出て来て、山の上とも思えない御馳走。
取り立てのネマガリをベーコンで巻いて炒めた物、ネマガリを炒めて、そこへ生卵とマヨネーズを混ぜたふわふわ玉子とじも出る。
ケーキとコーヒーで締めて、お腹一杯、次に猫石を目指し、そこでは、メロンを切り分けて頂く。
雄国沼へ下りて一休み、ここではフルーツゼリーが配られた。
ニッコウキスゲで黄色になると言う雄国沼は、その出番を待っている状態で静かだった。

今夜は、山菜づくしの夕飯
ネマガリタケの煮物、ヨブスマソウとベーコンの炒めもの、コシアブラの煮物。
御馳走様でした。



2004年6月 4日 (金)

絵日記


ポンポンダリアが好き。
と思っていたけど、今迄ちょっと相性が悪くて、奇麗に咲かせた事が無かった。
春に幕張でガーデンフェアの切符を貰い、出かけた所で球根を買った。
名前が絵日記。
球根は小さかったのに、ぐんぐん伸びて、つぼみがと思ったら、咲き始めた。
ダリアも途中の脇芽を摘むと次に期待出来ると球根と一緒に付いて来た解説書に書いて有った。
今迄植えっぱなしで良いと思っていたけど、今年はきちんと手入れしたから奇麗に咲いて嬉しい(^^)

これから、福島へ行く。
袈裟丸オフと同じメンバーで、雄国沼、猫魔辺りでネマガリタケを取りながらの山歩き。
焼物が得意の人は、ネマガリをベーコンで巻いて焼いて呉れる。
熊に注意なので、鈴は必須。
明日の朝の集合には遅れない様にして、今夜はSAでお泊まり。
明日は、お仲間と、とある駐車場でお泊まり。
私は、無洗米持ったから、また、ツクシ御飯を作る。
御馳走一杯食べて、帰ったらダイエット!

« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »