最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 袈裟丸山 その1 | トップページ | アカヤシオ »

2004年5月18日 (火)

袈裟丸山 その2


美味しいお昼が終わると希望者は前袈裟へと出発。
私は、無理はしないと決めているので、ダケカンバの林の写真を撮ったり、残った人とおやつを食べたり、喋ったりと実にのんびりとした時間を過ごす。
とても贅沢な気分になって、大満足。
ヒメイチゲが可愛かったので写真に。
帰りのコースは、巻き道の人、小丸の頂上を踏んで行くと言う人のふた手に別れる。
賽の河原の少し手前で、鹿の後ろ姿を見る。
この山も鹿が多い様だ。
弓の手コースの登山口に戻ると、朝路肩は車で一杯だったのに、私達だけの車になっている。
ここで、帰る人と別れる。
私は車中泊する人。
温泉に入り、とある場所で、またまた美味しい料理の出る夕飯になった。
私は、春に摘んでおいたツクシを冷凍にして有った物で、圧力鍋でツクシ御飯を炊く。
こんな時は無洗米が便利。
この夜は、雨音を子守唄にしてぐっすり寝たのです。

« 袈裟丸山 その1 | トップページ | アカヤシオ »

「山百合日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148273/6608285

この記事へのトラックバック一覧です: 袈裟丸山 その2:

« 袈裟丸山 その1 | トップページ | アカヤシオ »