最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2004年2月 | トップページ | 2004年4月 »

2004年3月30日 (火)

引っ越し


お向かいの家が引っ越しした。
住宅団地なので、ほとんどの家が自家用、滅多な事では御近所の入れ替えは無いと思っていた。
親の介護が一番の決心した理由と言う、田舎は遠く、介護に通うには遠すぎてと。
子供達の学校の区切り、御主人の仕事の区切りも総べて良く、今を逃すと帰れないとの事。
御主人からは、私の畑の野菜作りの指導をして貰うし、何かとお世話になった一家だったので、お別れは寂しかった。
友人も多く、見送りも賑やかだった。
ドライブは十数時間掛ると故郷に向けて出発したあとに、雨が降って来た。

この所の暖かさで、フェンスにからまるテッセンが一斉に花開いた。

2004年3月25日 (木)

芽生え


相変わらずの寒い日。
畑のアスパラガスが1本芽を出していた。
初物だったけど、1本だったので、アスパラのア位しか味わえなかった。

明日こそ晴れて暖かいとの予報、近くの家の桜の開花が待たれる。
この木が私に取っての基準木になっている。
そのお向かいの家では、アンズが咲き始めている。
いつも、梅と桜の間に咲くアンズの花。
来週はお花見に行けるかな。

2004年3月22日 (月)

つくし御飯

今日は一日冷たい雨が降り続いている。
夜には雪になるかも知れないと言う予報。

昨日、出先でツクシを見つけた。
スーパーの駐車場の隣の空き地だったので、娘はこんな所では絶対取っては駄目と言う。
最近は、中々ここと言う場所が無くなり、つくしも取り難くなっている。
では、と車を田圃の方面に向けて捜して見ました。
土手に生えるつくしを見つけて、袋に軽く一杯にしてにこにこで帰って来た。
頭とハカマを取り、茎だけにしたのを茹でてあくを取り、味付けして置いた。
それを、今夜ちりめんじゃこと一緒に味付け御飯に混ぜて、つくし御飯を頂く。
外は寒くても、春の味がして、とても美味しかった。

2004年3月20日 (土)

さむ~~

昨日は、東久留米市に転居した友人の所へ友人と3人で出かけた。
久しぶりに会うので嬉しくて、私はドジをしました。
待ち合わせの時間、1時間早く出てしまい、友人を慌てさせました。
何とか新木場で集合出来てほっ!
帰りは、中々夜の町を見る事が少ないしと、田舎者のおばさんは、舞浜のイクスピアリでウインドーショッピング(古い言葉!)8時半にはTDLの花火も見えて、奇麗!と歓声を上げる。
家に着いたのは11時半、ちょっと不良でしたが楽しい1日だった。

今朝は寒い、そのまま気温は下がる。
一日寒い、寒いと一歩も外に出ない。
ふくらんだ桜は可哀想~~

2004年3月16日 (火)

病院

半年ぶりに東京の大学病院へ目の事で出かけた。
何度か電車を乗り換えて、まったく体力ないと病院も行けないよと思いつつ。
変らないので、1年後にいらっしゃいと言われた。
担当の医師は優しくて良い先生だったのに、この春には奥様の実家の沖縄の病院へ行かれると。
沖縄は良い所で良いですね、お世話になりましたとお互いしっかり挨拶し合う。
焦点の合わなかった私の目を手術して、最初に両目で見えたのが先生の心配そうな顔だった。
一つに見えますと言うと、笑顔になった、私にはとても嬉しい瞬間だったと思い出す。

暖かな陽気に誘われて、帰りは銀座に出る。
目的は、Macの店・・
困った事に、何でも出来そう、欲しい~~
でも、ちゃんと働いているi Mac だから、そんなに簡単には変えないよ。

2004年3月13日 (土)

ADSL


風の強い日に若い人がヤ○ーのADSLに入りませんかと来た。
私の所は局から7キロ少し有るらしい、と言う事で何度か諦めていた。
HPやメールアドレス変えるのも面倒だし、Niftyに問い合わせしてネットで申し込みだけはして見た。
途中に光収容が有るしと言うのも聞いていたので、NTTに開通出来るのか問い合わせした。
基本的に不安定な物なので、絶対開通しますとは言えないと。
何回聞いた事か・・光をお勧めします、開通してたらとっくに光りにしてるのに・・
最後は、Niftyからの申し込みだと、詳しい状況を知らせる事はこちらでは出来ないと言う。
他からの申し込みは別の部署と番号を教えて呉れたが、土曜日のせいか出ない。
土日しか休みの無い人はどうする。
Niftyでは、工事はNTTなのでそちらで聞いてと言うし
不公平だ!便利な地域は光もADSLだって何処を使うかまで選択出来るのに、といつもの様な愚痴が出そう。
まぁ、ISDNより少し早くなりたいと願うのです。
気を変えて外に出ると、庭のすみれが可愛かった。

2004年3月10日 (水)

春近し


暖かい日では有ったが、午後からは風が強くなった。
中々素直に春にならない。
穏やかな日に、畑にジャガイモを植えたいと用意して有るのだけど・・

昨日の早咲きサクラの木にコゲラが来ていた。
盛んに木を突いて、機械の様な早い動きで、しばし見とれた。

2004年3月 9日 (火)

春の目覚め


今迄から一転暖かい日になった。
娘を誘って、近くの農業センターまでウォーキング。
ここには、早咲きのサクラが咲き始めていた。
梅やサンシュ、何故かシャクナゲ、こぶしも膨らんでいる。
つくしを見つけた。
犬を連れた人達が散歩に来ていて、娘に飛びついて喜んでいる。
飛びつかれた娘も喜ぶ、見知らぬ人との交流の日となった。

2004年3月 7日 (日)

房総の山


土曜日に高宕山から三郡山までを通して歩いた。
パソコン通信時代からの友人達6人と一緒で、登山口、下山口に車を置いての普段は中々行けないコース。
一緒に歩いた仲間に自然風景カメラマン鳥越氏もいた。
歩くのに一生懸命な私は、カメラを預けて適当に撮って貰った。
出来上がった写真は、私のカメラでは無い様な奇麗さ。
トップの写真を鳥越氏の物にして、日記は自分で撮ったもの。
見たままを撮るだけでは思う様には撮れないと分かっていたが、こんなに違うとは。
下山後、夜は家で宴会をして楽しんだが、カメラ教室にもなった。

あまり歩かれていない山深い所で、ひっそりと咲いていたユキワリソウ、しばし疲れを忘れた。

2004年3月 1日 (月)

続く雪


ようやく3時過ぎ、粉が舞う程度に落ち着いた。
庭の梅も寒そうで可哀想。
子供達の嬉しそうな大きな声が聞こえて来る。

春の雪


雨だと思って新聞を取りに行くと、音が少し違う、霰が混じっている。
と思っていたら、間もなく雪になった。
今年の冬は雪が降らなかったねぇ~と話したばかり、3月の初めの雪にびっくりして、珍しくて寒いのに窓から外を眺めている。
写真では見え難いけど、降り続く雪のお昼の景色です。

« 2004年2月 | トップページ | 2004年4月 »