最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2003年11月 | トップページ | 2004年1月 »

2003年12月29日 (月)

ブルーベリー


朝から少し風邪気味、年末で病院が終わる前にと出かけた。
それほどでも無いと思うのだけど、どっさり薬を貰い、ため息の方が大きい。
冷たい風が強く吹いて、庭の紅葉したブルーベリーの葉が揺れている。

2003年12月28日 (日)

つる籠


以前、山に行く時は鉈とハサミを持ち歩いていた事が有る。
それは、手ごろなつるを見つけたら取る為に。
山歩きの仲間と一緒だと中々そんな事も難しいので、最近は武器は持たずに出かける。
この所、近くのドイツ村へウォ-キングに行くが、そこでつるが売っていた。
早速購入、久しぶりに籠を作る。
年末なのに、こんな事してて良いのかなぁ~~
好きな事ばかりしているから、あちこちホコリだらけだよ~~(^^;;

2003年12月26日 (金)

粟又の滝


来春は車検、タイヤを替えておこうと、帰りはドライブよと娘を連れて出かける。
何故か、おむすびや、お茶、ミカン、サンドイッチなんか持って。
海が見える所が好きと言う娘に、母はそんなに甘く無く、粟又の滝と言う所へ連れて行った。
養老川の上流になる滝は穏やかで、幅広く流れている、その川沿いの遊歩道は数年前に整備されて、中々気持ちが良い。
所々に紅葉も見られて、すっかり葉を落としたカエデも奇麗な流れの底に色とりどりに見えている。
生憎カメラを忘れて、携帯で撮ったのだけど、やはり無理が有る。

2003年12月24日 (水)

メジロ


サルスベリの木に鳥が来ると良いなぁっと思って、ミカンを付けて置いた。
早速やって来たのがメジロ、何羽も来ているが、強い鳥が追い払う様にしている。
少し離れた梅やブル-ベリ-に止まって様子を見ている。
鳴きながら夢中で食べているが、警戒は怠らない様子。

2003年12月23日 (火)

心残り

日曜日に千葉の山、石尊山から麻綿原まで歩く予定だった。
結果は、残念!!
車2台で登山口と下山口に置いて周遊するはずが、登山口にも下山口にも同じ車で往復した事になる。
幾つかの思い込みが有ったり、先日の遭難騒ぎの教訓をと、間違えやすいと言うポイントのガイドブックの最初の所で間違えた。
その最初のポイントがガイドブックと私達の最初に見た指導標の場所が違ったと言う事。
しかし、間違えた道がとても気持ちが良くて、それはそれで新しい発見だったけど、当初の目的が達成出来なくて心残り。
春にはリベンジだぁ~~

取りあえず、石尊山の簡単レポを山の部屋に載せる。
房総の山も面白い~~

2003年12月12日 (金)

免許更新

お天気が悪いし、散策は出来ない。
ではと、免許の更新に幕張迄出かける。
免許センターは駐車している車が多い、中に入ると、受け付け30分前なのに、しっかり列が出来ている。
私は、前回スピード違反が祟って、3年の更新期間だった。
今回は5年になるけど、講習は1時間受ける。
飲酒運転の罰則が強化されたと、何度も言う、私には関係ないけど、被害者にはなりたくないなと思う。
出来上がった免許証を見ると、ずっと前の免許の写真は何故か指名手配の様になったのに、最近のは、普通に見える。
横を歩く若い女性は、「やだやだ、違う~~」と言ってる。
写真見たい物だと思った。
多分変らないと思うけど・・・

2003年12月10日 (水)

養老渓谷


御近所の方が養老渓谷へ行きたいと言う事で案内した。
表紙の日高邸跡のモミジはすっかり葉を落としていたが、谷へ降りる道は今がハイライト。
見上げると真っ赤な葉が陽を浴びて奇麗。
すれ違う団体、御夫婦、友人、お年寄りのお仲間、と色々な方達が各々のペースで楽しんでいる様子。
今年の紅葉はやはり少し遅い様だ。

2003年12月 2日 (火)

晴れ


久しぶりに晴れて気持ちの良い朝を迎えた。
何をしよう、あれもこれもと思う・・
雨の時はこんなに暗い日はじっとしていようと思うから、晴れた日こそしたい事ばかりのはず。
結果は天気には左右されず、大した事をしないで過ごしてしまった。
これからは天気のせいには出来ないと、今さら反省しても遅いか・・

庭のドウダンツツジ奇麗な赤、紅葉も我が家の庭にも降りて来た。

« 2003年11月 | トップページ | 2004年1月 »