最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2003年5月 | トップページ | 2003年7月 »

2003年6月25日 (水)

抜糸

昨日は病院で抜糸。
また、目薬の麻酔をしつつの抜糸だった。
今回は手術で慣れたので、怖いと言う気持ちは無く、これでごろごろするのが無くなると嬉しかった。

退院する時は、駅の階段、それも下りの見え方はだぶっていて、かなりガクっと来た。
これでは山の下りは困ると。
それが、今回は何とも無い、久しぶりに手すりをあてにしない下り階段で、益々嬉しくなる。

経過はとても良いと、でも・・糸が段々吸収されるとずれて来るので、4年位経過を見ないといけないとか。
その時は、また今回の様になるなら手術も怖く無いと心強く思い、医師には感謝して帰って来た。

2003年6月23日 (月)

梅雨空

暑くても良い天気が続いていた、一転涼しくてすっかり梅雨空。
季節の庭の花しょうぶが奇麗に咲いた。
これは故郷の同級生が送って呉れた物、植え替えしたので元気の無い株も有る。
早速ホームページの表紙を花ショウブに変える。

キュウリはひと休みなのか、採れない、代わりにナスの収穫が多い。
家庭菜園の美味しさを色々味わっている。

2003年6月15日 (日)

試し掘り


ジャガイモの葉が少し色付いている物が有る。
時々アドバイスして呉れるお向かいの御主人から、そろそろ試し掘りしたらどうですかと言われた。
そっと土に手を入れると有る!手に取れた物を収穫、大きさはまちまちでも、1.5キロ以上有った。
小粒は早速炒め煮にする。

明日から入院
荷造りをして留守の間の事を細々としたが、途中で疲れて休憩、あまりはかどらなかったと反省だけはしてみた。

2003年6月 9日 (月)

キュウリ


この所キュウリが毎日採れる。
それで中華風の漬け物と言うかサラダと言うか、リャンホワンコアを作った。
これは友人の所で食べて美味しかったので、夏になりキュウリが沢山あると作っている物。
美味しいとおばあちゃんからも好評。
レシピの部屋へアップする。

間もなく梅雨入り
今日は貴重な晴れの日と言う、これから庭仕事をしよう(^^)

2003年6月 8日 (日)

鳥の贈り物


庭に、植えた覚えの無い花が咲いていたりする。
モミジは随分大きくなった。
ヤツデは大きくなるので見つけると抜いた。
ヤブコウジも有る。
昨年からこの花が咲く様になったが、昨秋芝生を剥がす時に、一緒に剥がしたかと心配していた。
春からの草取りの時にも気を付けた、その甲斐有って健気に咲いていて安心する。
株も増えている(^^)
多分、ヒメヒオウギアヤメだと思うのだけど。
鳥からの贈り物です。
車は汚されるけど、お詫びのしるしでしょうか。

2003年6月 5日 (木)

暑い1日


昨日とは変り晴天の暑い1日だった。
庭の草も伸びて来た、しぶといと思うのは、ドクダミとススキ、取っても取っても根絶やしとはならない。

去年咲いていたペチュニアのこぼれ種から花が咲き始めた。
匍匐性の物なのに、先祖返りしたのか、立性に戻った物が何株も有る。
色も微妙に違う花も出て来て、面白いと思って見ている。
一昨年に買った株からの続きだから、揃わなくて当たり前かと。

猫は、場所を選ばず好きな所に寝る、今日はピアノの上。

2003年6月 4日 (水)


曇りかと思っていたら、昼前から雨になった。
梅雨入り間近なのだろう、しばらく鬱陶しい季節が続くと思うとうんざり。
昨日は、病院へ行く、最後の術前診察だった。
担当の医師に手術の内容を聞き、ちょっと気が滅入る。
痛いのは嫌い、焦点が合う迄何度か調整しながらと言うから、考えると怖い。
病院が終わって、札幌から友人が上京しているので、待ち合わせて銀座へ行く。
気分転換、バックなんか買う、同じ物が気に入り、お揃いペアで何だけど、札幌と千葉とでは、良いよねっと言いながら、派手な色の店の袋に入れられて帰る。

夜、珍しくリンゴが箱に入っている。
この箱は何年か前にペットショップで、猫へのお年玉にと買ったのに2匹とも入らなかった。
秘密の部屋の様に上から布を掛けると、最近時々入る様になった。
猫だって逃避したい時が有るのでしょう。
フラッシュ使って写真撮って邪魔してご免ね!

2003年6月 2日 (月)

歴史博物館


土、日と佐倉の歴史博物館に出かけた。
友人の家を拠点にして、初日は特別展のはにわ展を中心に見学。
写真は、その博物館の中の常設展示の5番の部屋、懐かしいというより、昔の店の佇まいを再現した一部。
しかし、「酒と喫茶 美人局うるとら」とはちょっと怪しい店(^^)
この店の隣には薬局が有る。

翌日の日曜日は常設展示を1の部屋から順に見学。
とにかく沢山の展示物と、繋がりが無い展示が有るので、足りない頭で一生懸命歴史を繋いで思い出している。
昼食を挟んで正味5時間掛けてもじっくり見たとは言い難い。
土曜日は外は大雨。
日曜日はまぁまぁで、博物館の回りの緑が目に眩しい。
ここは、佐倉城址で散策も良さそう。
近いのだから、時々歴史の勉強に来れたら良いな~

« 2003年5月 | トップページ | 2003年7月 »