最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2002年8月 | トップページ | 2002年10月 »

2002年9月18日 (水)

秋めいて

朝晩はずっと涼しい、何時の間にか毛布を掛けて寝る様になった。
季節のうつろいの早さ。
久しぶりの晴れ間、沢山の洗濯物がどちらの家々にもひるがえっている。
それでも、今年は暑かったと会う人毎に言う、先日来た人は犬が弱ってねぇっと言っている。
毛皮着てるし、外ではクーラーって訳にはねぇと世間話の内容としてはしまらない(^^;;;

2002年9月 9日 (月)

動く

2週間ぶりに病院へ
気のせいか目が動くのですが、と言うと「調べましょう」と医師。
「おぉ、びくともしなかったのが動いていますね」と
右目が少し動く様になった、薬の効果が出ているのだろうから、このまま薬を続けましょう、と言う事になった。
神経の場合は回復に時間が掛かるのだそうな、そろそろ2ヶ月近くになるからなっと思いながら帰って来た。

2002年9月 3日 (火)

主役 2


義兄の次男の赤ちゃん登場、こちらもにこにこと愛嬌を振りまく、2人とも7ヶ月になる所、ババの年代の私達はお手伝いもせず赤ちゃん専門になってしまう。
それでも、最後はパパの所が一番と今頃のお父さんは自然に上手に子育てをしていて、感心する。
やっぱり欲しいなぁ~~~~~~

法事の主役 1

お姑さんの25年法要が大阪で有った。
久しぶりの一族の集まりで、旧交を暖め合い法要とは名ばかりの楽しい一時。
義兄夫婦の長男の初孫が登場、すっかり主役が変ってしまう。
目が離せない、さわる、あやす、抱く・・
にこにこと皆の期待通りに愛嬌をふりまく(^^)
欲しい、欲しいと言って見る、皆が人さらいになりそ(^^;;;

« 2002年8月 | トップページ | 2002年10月 »